Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201401<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201403
横浜海軍航空隊跡 後編
横浜市金沢区の富岡公園、いつものお散歩場所がよく見たら戦跡だったという話の続きです。
公園の最奥部に、あんまり人が来ないプチ山道みたいになってるところがあります。
実はこの辺になんかあるらしい?
DSCN6370.jpg

>わっ、なんかへんなものをみつけました!
DSCN6374.jpg

こ、これは海軍境界標ですね
DSCN6379.jpg
表に海軍のマークと文字が書いてあり、てっぺんに境界線、側面に数字が刻んであります。
落ち葉をどけてみたら百十八と書いてありました。

>わたしもみつけました、こっちのほうがよくみえるわよ!
DSCN6383.jpg
これは第百二十三でした
DSCN6381.jpg

ほらまた!いままでなんども歩いてても全然気づかなかったですねえ!
DSCN6385.jpg
これは百三十一
DSCN6387.jpg

きっと当時は近づくこともままならなかったであろう軍施設の境界票は、
いまは道祖神のようにのんびりと遊歩道の隅に佇んでいました。
DSCN6384.jpg

>これは?
それは空き缶です、やめて下さい。
DSCN6388.jpg

>じゃぁ、これは?
惜しい、それは横浜市(笑)
DSCN6392.jpg

まあこれ以上見つけてもみんな同じものなんで、そろそろあっちに戻ろうか?
DSCN6390.jpg
>わかりました。そこにもうひとつみつけたけどね、、
DSCN6393.jpg

いつものコースを通って帰りましょう。
>ねえ、この石畳もずいぶん古そうですよねえ?
DSCN6395_20140227115228c3d.jpg

>まえから思ってたんだけど、なんで藪に向かって階段みたいなのがあるんだろう?行ってみようよ!?
DSCN6410.jpg

>ほらなんかあった!
DSCN6411.jpg

>何ですか、これ?
DSCN6413.jpg

>細長い錆びた筒がいっぱい立ってて、
DSCN6426.jpg

>なんか太いのもありますね
DSCN6415.jpg

これは実は横須賀軍港水道に関する遺構で、相模川の社家で取水して、
有馬水系軍水道で運ばれた水は田浦配水池を経て、軍施設各所に供給されていたそうです。
ここにあるのは配水池の前の、揚水・貯水施設の跡だそうです。

森の中に、このような取水栓状の筒が6つ、
DSCN6429.jpg
そしてこのような通気管状の筒が8つ認められました。
DSCN6420.jpg
中を覗くとこんな感じです。下のほうに水がたまっています。
DSCN6417.jpg

そして奥にはコンクリートの構造物があります。
DSCN6431.jpg
揚水ポンプ室跡だそうですが、立ち入りできないように封鎖されています。
DSCN6435.jpg

>なんだかわからないけど面白かったです。
DSCN6436.jpg

それじゃあ元に戻って帰りましょう。
よくがんばったからもうちょっとボールで遊んでいこう。
DSCN6692.jpg

ふう、楽しかったです。
DSCN6688.jpg

>ねえ、ここがこんなってことはさぁ、いままで遊びに行ったとこも実はなんかあったんじゃないですかぁ?
DSCN6440.jpg
と言われてしまったいつもの公園、富岡総合公園でした。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト
横浜海軍航空隊跡 前編
先々代ワンコのころから、お散歩に来ない週はないというくらいお馴染みの富岡総合公園。
なんとここが戦争遺跡だったとはね!最近知りました。

>わたしはただならぬ雰囲気を感じてましたけどね!?
DSCN6444.jpg
といってるグレースと、今まで気づかなかった遺構を探してみました。

まずは国道16号から入ってすぐのところにあるこの門。
DSCN6401.jpg

てっきりふつうの公園の門だと思って気にも留めてませんでしたが、
DSCN6397.jpg
近寄って見てみると…
「元横浜海軍航空隊隊門」と書いてあります。
往時のままの門に、表札だけ新しく付け替えたようです。
DSCN6695.jpg
横須賀ならともかく、横浜にそんなものがあったのか!?
調べると、
横浜海軍航空隊は、海軍初の飛行艇部隊として昭和11年(1936年)10月1日、横浜市磯子区(現在は金沢区)根岸海岸に横浜海軍航空隊を開いた。」とあります。
飛行艇(Flying Boat)とは、「水面発着出来る機体のうち、胴体部分が水面に接するように設計された飛行機」
と定義されるようです。
そしてここには九七式飛行艇二式飛行艇などが配備され、主に外洋偵察・哨戒行動に従事したそうです。
DSCN6403.jpg

いやこうなってみるといままで見てた景色が全く別のものに見えてきました。
それではいつものお散歩コースに向かって歩いていきましょう。

うーん、このへんはなんか祀ってあるなあくらいにしか思ってませんでしたが、
DSCN6405.jpg
無関心というのは恐ろしい、いままでここは避けて歩いていました。
ぼくは特に主義主張を持たない、にわかミリタリーファンですが、ここは厳粛に手を合わさせていただきました。
DSCN6404.jpg
浜空神社というのだそうです。
DSCN6406.jpg
多分本来の場所から移設されたのだと思いますが、いまは桜の名所の公園の片隅にひっそりと佇んでいます。
DSCN6407.jpg

さらにすすみましょう。
いつもの広場は、狭い坂道や階段を登った上になりますが、その入り口の傍らに地下壕の跡を見つけました。
DSCN6646.jpg
これも今まで全然気が付かなかった…
DSCN6647.jpg
よく見ると10mおきくらいに入り口が複数存在していました。すぐに4つは確認できました。
DSCN6654.jpg
ここから海を見下ろす丘の地下に地下壕が張り巡らされていたようです。
DSCN6657.jpg
この地下壕の目的はよく分かりません。兵器開発などが行われていたのでしょうか?
DSCN6651.jpg

坂を上って見晴らし台に着きました。
DSCN6446.jpg
ここからは根岸の海が一望できますが、かつてはいま立ってるここがほぼ海岸線で、
手前の白い建物が並ぶところだけが埋め立てられて飛行場になっていたらしいです。
DSCN6448.jpg
右に視野をうつすと、一番手前のグラウンドみたいなのが飛行場の名残でその手前が格納庫?
機動隊の敷地内に往時の格納庫が現存しているとの情報を得ましたが、詳しくはわかりません。
いずれにしても昔はここから飛行艇が飛んでいくのが見えたのでしょう。
DSCN6449.jpg

つづいて、いつものコース通りに運動場に来ましたよ。
DSCN6445.jpg
さっきみた地下壕の先は、この広いグラウンドの地下あたりに広がっていたらしいです。
いまはここにはなにも痕跡は残っていません。

>ここはルーティンどおりにボール遊びお願いしますよぉ!
DSCN6669.jpg
ひゃっほぅ!
DSCN6670.jpg
いや~ここはやっぱりコレだな
DSCN6666.jpg
ふう~、たのしかったぁ!
DSCN6672.jpg
あれ?まだ何か探したいものでも?
DSCN6674.jpg

そうでしたねぇ、今日は探検モードだったね!
DSCN6687.jpg
じゃあそのなんか、探しにいきましょうよ!(つづく)


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

 
ホテル四季の蔵別邸COCORO その3 チェックアウトは12時!
四季の蔵COCOROでの夜が明けました。
というか、グレに起こされました(笑)
IMG_20140212_085806_043.jpg

オシッコかな?と思って出してやったら…、
DSC_6583.jpg

はやくぅ!
DSC_6584.jpg

ん~まだねむい、上から庭に向かってボールを投げるから、あとはよろしく
DSC_6585.jpg


DSC_6587.jpg

ひとりじゃつまんないです、早く来てください!
DSC_6617.jpg

ううむ、仕方ない、わかったよ~
DSC_6593.jpg
いまいきますよ
DSC_6601.jpg

待ってましたよ
DSC_6599.jpg

朝のボール遊び始まり~
DSC_6613.jpg

いくよー
DSC_6633.jpg
それっ
DSCN6910.jpg

DSCN6911.jpg

DSCN6921.jpg

たのしいです
DSC_6595.jpg

ミルクもおいでよ~
DSC_6606.jpg

はっ!?
DSC_6596.jpg
たのしいよー?
DSCN6922.jpg

どうしてもっていうんなら行ってあげてもいいよ
DSC_6597.jpg

そいじゃぁ朝のお散歩ね。
DSC_6590.jpg

わたしも一緒に歩きます
DSC_6611.jpg

>川、いかない?
>ヤです
DSC_6609.jpg

じゃあ、あっちのほういってみよう
DSC_6626.jpg

DSC_6589.jpg

私は木の道が気に入りました
DSC_6616.jpg
朝のお散歩きもちいいね!
DSC_6629.jpg

エンジンがかかってきましたよ
DSC_6619.jpg

じゃあボールっ!するっ!?
DSC_6630.jpg
いーですとも
DSC_6622.jpg
というわけで
DSC_6643.jpg
朝から仲良く
DSC_6647.jpg
たっぷりボール遊びしましたよ
DSC_6651.jpg
あー楽しいねぇ!
DSC_6632.jpg

ここらでちょっと休憩ね
DSC_6640.jpg
ふう、
DSC_6631.jpg
いっぱい遊んだらおなかすいてきたね。
DSC_6641.jpg

まだご飯まではちょっと時間があるわね、
DSC_6636.jpg
それまでのんびりしてましょう
DSC_6649.jpg

パパはどうしますか?
DSC_6650.jpg

朝風呂しまーす
IMG_20140212_083928_938 (1)

と、そうこうしてるうちに朝ご飯が運ばれてきましたよ。

ごはんきたよー!
DSCN6877.jpg
はいはいはーい!
DSCN6876.jpg

焼きたてのパンとおかず、サラダやフルーツもいっぱいです
DSCN6891.jpg

ワンコ用は今朝はポークだよ!
DSCN6898.jpg

いいにおい、寒いけどガマンしてベランダで食べちゃおう!
DSCN6893.jpg

ベランダでの朝食、気持ちいいのですがやっぱり寒いので途中から室内に持ってって食べました(笑)
DSCN6899.jpg

チェックアウトは12時だから、早起きすればいっぱい時間があっていいですね~
DSC_6625.jpg
朝ごはんのあとは、12時までまったり過ごしましたよ
DSC_6638.jpg
つくづくいいとこだな~
DSCN6912.jpg

楽しかった今回のステイも、終わりの時間がやってきました
DSC_6628.jpg

本館に行ってチェックアウトします
DSCN6924.jpg

お買い物もしましたが、そのとき本館付属のドッグランだったらまだ遊んでっていいよと言われました。
これが森のドッグランです。ほかの子たちはもう帰っちゃってました。
COCOROのお庭とどっちが広い?って気になるとこだと思いますが、これは圧倒的にお庭の方でした(笑)
PhotoGrid_1392176104102.jpg

次もまた来たいね、
みんながそう思ったお宿、四季の蔵COCOROでした。
PhotoGrid_1392118276383.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
ホテル四季の蔵別邸COCORO その2 夜を愉しむ
伊豆の河津にある、四季の蔵COCOROに来ています。
DSC_6448.jpg

お庭でたっぷり遊んだら、夕食の時間まではお部屋でゆっくりしようね。
グレースとミルクがお部屋を案内しますよ。
DSC_6434_20140217205003e8c.jpg
玄関を入ると、お洒落な和のテイストの廊下の奥にリビングダイニングがあります
DSCN6837_201402172050038d1.jpg
キッチン部分です。自炊に必要な什器一式もそろっています。
DSC_6516.jpg

リビングです。床暖房になっています。ゲーム類が充実していました。Wi-Fiも来ています。
DSC_6429_20140217204954a99.jpg

DSC_6549.jpg

レギュラーコーヒーや茶類の備えつけも充実してましたが、ネスカフェバリスタが置いてあったので、
面白くてそればっかり飲んでいました。
DSC_6512.jpg
サービスのみかんがとてもおいしかったです
DSC_6511.jpg

こちらはリビングとつながっている和室スペースです。
DSC_6431_20140217204956792.jpg

DSC_6550.jpg

DSCN6844.jpg

この階段の上にロフトスペースがありますよ
DSC_6515.jpg

DSC_6565.jpg

ロフトは2部屋あって
DSC_6564.jpg
片側がソファーベッドのコーナー
DSC_6554.jpg
片側がツインのベッドルームになっています。
DSC_6436_201402172120081ff.jpg
下を見るとこんな感じです
DSC_6439_201402172120120a5.jpg

そうそう、さっき外から見たお風呂は中から見るとこんな感じです。
写真は撮らなかったけど洗面とトイレもきれいでしたよ。
DSC_6519.jpg

外は大分暗くなってきました。
DSC_6498.jpg

夕食は本館のレストランに移動してになります。
移動はホテルの車が送迎してくれます。もちろんミルクとグレースも一緒です。
レストランの席に案内されました。おりこうさんにできるかな?
DSCN6857.jpg

夕食はイタリアンのコースにしました。
DSCN6850.jpg
まとめちゃうとこんな感じです。
PhotoGrid_1392117906619.jpg
魚料理はキンメのアクアパッツァ、肉料理は愛鷹牛のステーキで、どっちもおいしかったです。
焼きたてのパンもおいしくて、遠慮なくおかわりしました。

ワンズメニューは牛、豚、チキンから選びますが、チキンにしました。
DSCN6852.jpg
ワンコ用イスもありますよ
DSCN6858.jpg
ちゃんとさいごまでおりこうにできました。
デザートの時にごほうびにクッキーのサービスがありましたよ。
DSCN6865.jpg


お宿に戻ったら、また腹ごなしにお散歩しましたよ。
DSC_6504.jpg
グレースはやる気十分です。夜の散歩は苦手なミルクはグレが行くんならって感じです。
DSC_6509.jpg

楽しいねえ!
DSC_6543.jpg
わたしもなんかやる気が出てきました
DSC_6545.jpg

おなか一杯だし、のんびりでね。
DSC_6529.jpg
寒かったけど、不思議と夜風が心地よく感じられました。
DSC_6530.jpg
2人は夜行性の動物になったように、いつまでもお庭を楽しんでいました。
DSC_6528.jpg

さあて、そろそろお家に入りましょう。
DSCN6840.jpg

このあと、ミルクはソファーで熟睡し、
DSC_6577.jpg
グレースは一人でいつまでも部屋と庭を往復していました。
DSCN6869.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
ホテル四季の蔵別邸COCORO その1 着いたらすぐ…
伊豆の河津にある四季の蔵、別邸COCOROにいってきましたよ。
DSC_6357.jpg
1500坪の敷地に、移築古民家が一軒という抜群のロケーションです。ずっと来たかったとこでした!

さっそくスイートルームという内装でゆっくりしたいとこですが、
クルマを下りたら待ちきれない2匹はお庭のほうに走って行ってしまいました。
DSC_6363.jpg
よくお手入れされたお庭は並のドッグラン以上のひろさですね。
DSC_6364.jpg
お庭には河津桜や梅、ミカンが植わっています。
DSC_6366.jpg
河津桜はまだちょっと早くて1分咲き程度でした。
DSCN6809.jpg
お庭のみかんは自由に食べていいらしいです。
DSCN6808.jpg

いきなりこの空間を独り占めということでテンションも上がります!
DSC_6367.jpg
ひゃっほぅ!
DSCN6826.jpg
さいこぅ!
DSCN6817.jpg
ミルクもスイッチオンです!
DSCN6827.jpg

>たのしいねえ!
DSC_6371.jpg
一通り広い芝生を駆けまわったら、まわりを見てみましょう。
DSC_6369.jpg

芝生の下には木の道があってぐる~っとお散歩できますね。
DSC_6387.jpg

ぐるっと回ってまたここに戻ってきました。
DSC_6404.jpg
こんどはこっちに行ってみよう
DSCN6800.jpg
川の音がします。
DSC_6384.jpg

>ああやっぱり川が流れてましたよ!
DSC_6376.jpg
>ミルクもおいでよ!
DSC_6378.jpg
>私は入りませんが、お水だけもらいます。
DSC_6380.jpg
ニヤニヤしてるグレースさん、いまって2月なんだけどね、寒くないの?
DSC_6383.jpg

>寒くなったらボール遊びでまたあったまればいいんです!
DSC_6389.jpg
ふぅ~
DSCN6807.jpg

ママの呼ぶ声がします。そろそろ入っておいでって。
DSCN6815.jpg
ごはんですかぁ?
DSC_6456.jpg

お家へは木の道づたいにベランダから入っていけますよ。
DSC_6423.jpg

ただいまあ~!
DSC_6411.jpg
ごはんじゃないの?
ごはんはあとでみんなと一緒に食べるんだって。
DSC_6441.jpg

このベランダも気持ちいいですねえ!
DSC_6425.jpg
これはなんですか?
DSC_6415.jpg
お風呂ですか。さっきの川のほうがきもちよさそうですねえ!?
DSC_6416.jpg

日も暮れてきました。お家に入りましょう。グレはどっち向いてるの?
DSCN6841.jpg
晩ごはんまで、お家でくつろぎましょう。(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ


朝も昼も夜も!雪遊び
大雪警報の出てた土曜日、ひどくならないうちにと、朝のうちに雪遊びに行きましたよ。
DSCN6697.jpg
未明から降り続いた雪は、もう5cm以上はつもっていました。
グレースは大喜びですが、ミルクは怖がって庭にも出ませんでした。
したがって、グレとぼくの2人だけでやってきました。
DSCN6700.jpg

ではさっそく雪上ボール投げをしよっか
DSCN6701.jpg

ひゃっほう!
DSCN6706.jpg

工事中の仮柵がスキー場のフェンスに見えます(笑)
DSCN6702.jpg

DSCN6709.jpg
はじめは貸し切り状態だったけど、
しばらくしたら、雪だるま作りの家族連れの姿がちらほら見えてきました。
DSCN6705.jpg

お散歩がてらしばらく雪歩きを楽しんで、ちょっとお山っぽいとこに着きました。
DSCN6710.jpg


>ボールくださぁーい
DSCN6725.jpg
ほれ~


>もっと!
DSCN6719.jpg

DSCN6714.jpg

DSCN6722.jpg

DSCN6727.jpg

>夢中で遊んでるとぜんぜん寒くないですねぇ!
DSCN6713.jpg

DSCN6730.jpg
>いぇ~い!
DSCN6735.jpg
>たのしいです、最高です!
DSCN6726.jpg

>もっと、もっと!
DSCN6739.jpg
>いえ~い!
DSCN6736.jpg
>ふう~
DSCN6738.jpg

そうこうしてるうちに、どんどん雪は強くなってきました。
DSCN6731.jpg

ちょっと動かないとみるみる白くなってしまいます。
DSCN6742.jpg

さあ、そろそろ帰りましょう
DSCN6756.jpg

楽しかったね!
DSCN6755.jpg
というわけで、たっぷり遊んで真っ白になってお家へ帰りました。
DSCN6754.jpg

これで、疲れてすやすやお昼寝かな?と思いきや、
帰ってからも窓の外が気になって何度も部屋と庭を往復するグレース。
どうやらまた出かけようよ!というアピールみたい!?
これじゃあ部屋がいつまでたっても暖まらないじゃないか!
ということで痺れを切らして、夕の散歩を早めることにしました。

公園に着いたら、見たことないくらいすごいテンション!
>ボ、ボ、ボッ、ボールっ!!はやくっ!!


はいはい、ほらっ、ってボールを投げたら、
そのあとは自分でボールを埋めたり掘ったり、ひとりでハイテンションで遊び続けました。


よっぽど雪が好きなんだねえ!
DSCN6767.jpg
>たのしくてたまりません
DSCN6762.jpg

さすがにこの日はこの後はぐったりでした。
翌日は雪かきの後公園に行きましたが、お天気でいっぱい人がいたので歩き散歩にして、
あとはお庭でまったり過ごしました。
PhotoGrid_1392038411599.jpg

でも夜になったらね、
DSCN6769.jpg
また来ちゃった!
DSCN6772.jpg
ひゃっほぅ!
DSCN6793.jpg

しかもこんどはね、
DSCN6779.jpg
きたきたっ!
DSCN6780.jpg

なかよしのルイちゃんと待ち合わせっ!
DSCN6781.jpg
あいたかったよ~
DSCN6791.jpg
雪上カミカミあそび!
DSCN6783.jpg
おいかけっこ、動きが速くて写らない(笑)
DSCN6792.jpg

というわけで、ふたりでたっぷり遊びました~
DSCN6784.jpg

この週末は記録的な大雪でしたが、グレースは記録的なテンションで遊んじゃいました~
PhotoGrid_1391827111503.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
大浦・震洋特攻艇格納壕
砲台のところから剱崎方向に向けて歩いていくと、大浦海水浴場の入口に出てきました。いってみましょう。
DSC_6264.jpg

細い道を行くとすぐに海に出ました。プライベートビーチみたいなこじんまりした砂浜です。
DSC_6266.jpg

夏は海水浴場として賑わうのでしょうが、この時期はさすがに人影はありませんね。
DSC_6267.jpg

浜の両端は岩場になっています。剱崎側のほうにいってみましょう。
DSC_6269.jpg

意外と険しいとこもあるので慎重に進みます。
DSC_6270.jpg

緑のとこはハンパなく滑るので気をつけてね。
DSC_6272.jpg

>はやく遊びたいですぅ
DSC_6274.jpg

ちょっと待って、グレース、後ろ~
DSC_6277.jpg

>はぁ?
DSC_6283.jpg

後ろの岩に四角い穴が開いていますね。
DSC_6278.jpg
よく見るとなんか二重構造みたいになってますね。
DSC_6279.jpg

これってこないだ南伊豆でみたやつに似てますね!
DSC_6286.jpg

さっそく侵入してみましょう。
DSC_6288.jpg

最初の入り口をくぐると、すぐに空が覗いています。
DSC_6293.jpg
両サイドの壁には、不思議な等間隔のタテ溝があります。
そして、その奥に深さ12mくらいの手掘りの洞窟があります。
DSC_6295.jpg
内部には打ち上げられたゴミがたまっていて、奥は水浸しになっています。
DSC_6296.jpg

これは先日見た南伊豆・手石と同じ、特攻艇・震洋の格納壕なのです。
DSC_6305.jpg

このエリアには第56震洋隊岩舘部隊が配属されていた記録があります。
DSC_6307.jpg
その多くが、ここから剱崎をはさんで城ヶ島寄りにある江奈湾に展開されていたそうです。
そのうちここ大浦にも少数が配備されていたようです。
江奈湾周辺は宅地開発によりその面影は失われてしまいましたが、
このひっそりとした海岸には、いまもこうして遺構が残っていました。
DSC_6309.jpg

ここを本拠にしていた岩舘部隊ですが、任務遂行のないまま終戦を迎えられたそうです。
DSC_6317.jpg

激動の時代の生き証人に、軽く手を合わせてここを出ました。
DSC_6319.jpg

DSC_6334.jpg

辺りをよく見たら、もう一つ震洋壕らしいものをみつけました。
DSC_6339.jpg
ただしこちらは埋められていて中を見ることはできませんでした。
DSC_6336.jpg
入り口の土砂のせいで内部には海水が深く滞っているようでした。
DSC_6340.jpg

さて、探索はこれでおわりにして、ちょっと砂浜であそぼっか。
ここでグレースは漂着したボール2個をゲットしています。
DSC_6331.jpg

あっというまに一人でゴロゴロしていますね~
DSCN6582.jpg
このあとはしばらくだれもいない砂浜でボール遊びしましたよ。
DSC_6342.jpg
>うみで見つけたボールは噛むと味がしますね!
DSC_6344.jpg

寒いけど海にもちょこっと入り
DSCN6594.jpg
お約束のゴロゴロもしましたよ。
DSC_6346.jpg

さぁそろそろ帰りましょう、楽しかったね。
見どころ盛りだくさんの剱崎探検でした。
DSCN6589.jpg

(おまけ)帰りに江奈湾を通りましたが、道沿いに一つだけ震洋壕らしきものがありました。
このあたりは開発によって昔の崖の形が変わってしまっているようでした。
DSC_6354.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

 
剣崎砲台跡
三浦市の剱崎周辺にきています。
ダイコン畑の真ん中に、以前に城ヶ島で見た砲塔地下壕入り口にそっくりな遺構をみつけました。
DSC_6247.jpg

残念ながら土に埋もれて内部を見ることはできません。
DSC_6231.jpg

全体像です。きっと階段で下りるようになってたんでしょう。向うには大海原が広がっています。
DSCN6579.jpg

>これがあるっていうことは、アレがあるっていうことですよね?
DSC_6249.jpg

>あっ、ありました!砲台跡ですよおっ!
DSC_6250.jpg
わりとコンパクトな感じですね。
DSC_6233.jpg
なんか、何も知らないと畑の中の狭い農道のロータリーって感じです。見晴らしがいいですねえ!
DSC_6243.jpg

ここには、大正15年に竣工された、15センチ加農砲塔というのがあったそうです。
DSC_6235.jpg

いまは静かな農園の一角で、出荷できないダイコンの捨て場になっています。
DSC_6236.jpg
今やそこに戦争の面影はなく、ただ海風が通り抜けています。
DSC_6245.jpg

>まだあるかもしれませんね、あの細い道をもっと行ってみましょう。
DSC_6234.jpg

>ああっ、あれもそうじゃないですか!?
DSC_6259.jpg

100mほど先に、もう一つ同じ大きさの砲台跡がありました。
DSC_6252.jpg
砲台跡の外周の上に、農道のアスファルトが乗っかってしまっています。
DSC_6255.jpg

>あれはなんですか?
DSC_6256.jpg

脇には通風孔のようなものがありました。その延長線上には3m位の崖があり、
そこに地下入口がありそうな感じでしたが、なんと廃棄農産物でびっしり埋まっていました。
DSC_6260.jpg

こちらの砲台跡は、今はタクアン用?のダイコン干し場になっているようでした。
DSC_6257.jpg
ダイコン畑の2つの砲台跡、剱崎砲台は、今は静かに余生を送っているようでした。

それでは、こんどは丘を下りて、下の海岸にいってみましょう。
DSC_6263.jpg
(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
剱崎探検~大浦探照灯格納庫
こんにちは、三浦市の剣崎のそばの一面にダイコン畑が広がってるところに来ましたよ。
DSCN6562.jpg

畑の向うは青い海です、気持ちいいな~
DSCN6559.jpg

こないだ伊豆で着たバニーさんお下がりの赤いお洋服が気に入ってたんですが、
今日はこれを着ていきなさいと言われました。女の子なんだけどねえ。
DSCN6563.jpg

なんか遠くに見えますね。
DSCN6561.jpg

これで今日の任務がわかりました。また探検ですか。
DSCN6573.jpg

あれがそうですね。小さな丘の一部に倉庫みたいなのが埋め込まれていますね。
DSCN6567.jpg

いまは使われてない、古いコンクリート製の倉庫ですね、なんですかこれ?
DSC_6194.jpg

これは大浦探照灯格納庫といって、夜空を照らして敵機を探索する探照灯の格納庫のあとだそうです。
戦時中は三浦半島は要塞化されていて、いたるところに軍事施設があったのです。
DSC_6217.jpg
盛り上がった小さな丘に埋もれて隠れるようにこの庫は存在しています。
DSC_6187.jpg
今の季節はこうしてわかりますが、夏だったら一面の緑にカモフラージュされるんでしょう。
DSC_6201.jpg

庫の裏側に回ってみましょう。
DSC_6197.jpg

うわっ、こっちからだとほんとにただの小高い草むらにしか見えませんね。
RPGで、こんなとこにむりやり歩を進めてみたら、ザッザッて中に入れた、みたいなやつを思い出しました。
DSC_6219.jpg
そしてその先は大海原です。
DSC_6220.jpg
ここで海を渡ってくる敵機を見張ってたんですね。
DSC_6223.jpg

それでは庫に戻ってよく観察しましょう。
DSC_6189.jpg
内部は意外と狭くて、8畳間くらいの広さですね。そのぶん、壁や天井はぶ厚いですね。
DSC_6190.jpg
入り口の上には葉に隠れるように探照灯を動かしたクレーンの台座が残っています。
DSC_6191.jpg
中に入ってみましょう
DSC_6213.jpg

内部は中途半端に土が盛られています。
DSC_6210.jpg
掘っても何も出てこないと思うよ~、おいで。
DSC_6215.jpg
往時はこの中からの眺めは全く違ったものだったでしょう。
DSC_6208.jpg

ダイコン畑の頂にぽつんと残る、戦争の爪痕、大浦探照灯格納庫でした。
DSC_6200.jpg

さて、ただ、探照灯で敵機を発見したらどうしたんでしょうね?
DSC_6226.jpg

それを探しにもうちょっと畑の中を歩いていきましょう。
DSC_6229.jpg

あれっ、こないだ城ヶ島で見たのに似てるのが、なんか畑に埋もれてますねえ!?
DSCN6574.jpg
(つづく)
 
 
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.