Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
一色海岸でマリンちゃんはじめまして!
エビカ浜の翌日の話なんだけどね(笑)、葉山の一色海岸に来ましたよ。
DSCN0725.jpg

いいお天気!富士山も見えています!
DSCN0726.jpg

さっそくジャブン!、わー遠浅だね~!
DSCN0727.jpg

>ザブッザブッザブッ、バシャーッ!
1422539835oxyLKFghYnefNCw1422539828.gif

>ああきもちいい!
DSCN0732.jpg

>もういっちょぅおねがいしま~す!
DSCN0740.jpg

>それっ、えのし~まがみえ~てきた~っと!
DSCN0741.jpg

>ザブッ、ザブッ、ザ・・・
DSCN0743.jpg


>えぇっ!?
DSCN0747.jpg
>えええ~っ!?
DSCN0748.jpg

>>こんにちは!マリンちゃんとうじょうでーす!
DSCN0752.jpg

>ババシシャャーーンン!!
DSCN0754.jpg

>くんくん?あなたがインスタグラムでおなじみのマリンちゃん?はじめまして~
DSCN0760.jpg

マ>はじめまして~!FC2ブログもあるのよ~!よろしく~!
DSCN0759.jpg

というかんじで、グレとマリンちゃん、初対面なのにいきなり意気投合できました!
DSCN0761.jpg

マリンちゃんは、バニーと同じ長野県茅野市のN犬舎の生まれ。4歳のお姉さんです。
DSCN0762.jpg

>マリンちゃんホリホリじょうずだねぇ!
DSCN0764.jpg

>パパとママはさっきからマリンちゃんのパパとママとしゃべくってばっかりですねぇ!
DSCN0766.jpg

>>ふたりであそんでくるね!
DSCN0767.jpg

>いこう、マリンちゃん!
DSCN0769.jpg

>ジャブジャブ!
DSCN0782.jpg

>バシャーン!
DSCN0779.jpg

遠目にはどっちがどっちだかわからない2人(笑)
DSCN0783.jpg

ほんとになかよく遊んでいます
DSCN0784.jpg

ミ>さっきからダマってたらもう、ときどきわたしもトってくださいよっ!つまんないなー!
DSCN0785.jpg

ミ>あ、あれっ?どうも~
DSCN0788.jpg

なんと、地元の小学生の女の子がいつのまにか犬達と遊んでくれてました!
DSCN0786.jpg

>パパママがつかいものにならないのでたすかります!もっとあそんで~
DSCN0792.jpg

>>ひゃっほぅ!
DSCN0787.jpg

>わーい!
DSCN0793.jpg

DSCN0795.jpg

DSCN0804.jpg

DSCN0814.jpg

DSCN0810.jpg

DSCN0797.jpg

1422543683Wx4nTSpKG_90nkI1422543681.gif

>>ああたのしかった!
DSCN0805.jpg

>ふう!ひとやすみ!
DSCN0790.jpg

このあとは、グレとマリンちゃんで並んで記念撮影!
DSCN0825.jpg
じょうずにおすわりできました!
DSCN0830.jpg

で、それがきっかけで
DSCN0850.jpg
またもうひと遊び!
1422543882pqy8eQUgQ21bopr1422543879.gif

大人たちは話が盛り上がってかれこれ3時間くらいほったらかしでダベっていました(笑)
DSCN0841.jpg

>>おねえちゃんたち、いっぱいあそんでくれてありがとう!
DSCN0861.jpg

あっという間に時間が過ぎた正月の一色海岸でした。
DSCN0859.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
スポンサーサイト
おともだちワンコとエビカ浜
1月だっていうのに、泳ぎ初めの翌週にはふたたび、いつもの公園のお友達をさそってまたエビカ浜に来ましたよ(笑)
グレと1ヶ月違いの同い年のルイちゃんと、
DSC_6130.jpg

グレの1歳年下、海は2回目のバロンくん。
DSC_6090.jpg

もちろんミルクも一緒ですよ。
DSC_6166.jpg

>フジサンもみえてますね!さっそくジャブンです!
DSC_6133.jpg

まだ海が2回目のバロンはやっぱり泳ぐのはまだ怖いみたいです
DSC_6104.jpg

それでもグレのあとを追っかけて楽しそうです!
DSC_6106.jpg

>>ひゃっほう!
DSC_6107.jpg


いっぽう、完全マイペースなルイちゃんは宝探しモードに入りました!
DSC_6109.jpg

>なにをさがしてるのかってぇ?そりゃ、なんかないかさがしてるんですよ~!
DSC_6110.jpg

ル>あぁ、グレース、バロン~っ!にごっちゃったじゃないかぁもぅ!
DSC_6113.jpg

黒と白でテンションがやけにちがいます(笑)
DSC_6114.jpg

グレはバロンをあちこち連れまわして得意顔になっています。
グ>ここはエビカはまっていってね、、いいとこでしょぅ?ああ、あっちもいってみようね!
DSC_6120.jpg

そしてもうひとり頑なにマイペースなひとがいます(笑)
DSC_6117.jpg

まとまりがあるようで、
DSC_6122.jpg
ないような(笑)
DSC_6141.jpg

>ああいつものコウエンじゃなくて、ここでみんなといれるなんてうれしいなー!
DSC_6127.jpg

ル>!!
DSC_6159.jpg

ル>くんくん、イカのホネをみつけました!これレアアイテムねっ!
DSC_6142.jpg

>ルイちゃーん、それたべたらおこられるよー!
DSC_6143.jpg

ル>じゃあちがうのみつけにいってくるよっ!
DSC_6145.jpg

ル>くんくくくっ、
DSC_6148.jpg
ル>きょろきょろ!
DSC_6201_201501252218139ab.jpg


旅に出たルイちゃんをしり目に、、
DSC_6153.jpg
グレはひたすら泳ぎ、
DSC_6155.jpg

バロンはひたすら追いかける
DSC_6162.jpg
>はふっ!
DSC_6169.jpg


それらを遠い目で俯瞰するミルク監督(笑)
DSC_6168.jpg

このふたりは、日が照ろうが影ろうが、
DSC_6172.jpg
とにかくハイテンション!
DSC_6174.jpg


ミ>ルイちゃんがついになにかみつけたみたいよ!
DSC_6171.jpg

ル>ついにオオモノをゲットしました!
バ>いいなーなにそれ?
DSC_6189_2015012522125940e.jpg
ル>やっぱミウラっていえばこれでしょ?ダイコン!あげないよ!
DSC_6188.jpg
・・・でも結局、ダイコンはママにとりあげられてしまいました(笑)残念っ!
DSC_6251.jpg


このあとも引き続き、思い思いに
DSC_6198.jpg

泳いだり
DSC_6208_2015012522181845e.jpg
走ったり、
DSC_6215_2015012522182095c.jpg

>ぽかぽかできもちいいわー!
DSC_6216.jpg


たっぷりはしゃいだバロンは、ここらへんでお先にさよなら~になりましたが、
DSC_6228.jpg


ル>たからさがしはあきたから、あそぼーよ!
DSC_6254.jpg

ということで延長戦になり、
DSC_6277_201501252234528c5.jpg

めずらしく人が来たので、ちょっと場所を変えてこないだ行った岩礁の先のちいさいほうの砂浜へ。
DSC_6280.jpg

DSC_6316.jpg

やっとルイちゃんにスイッチが入り、
DSC_6295_20150125223818c49.jpg
>たのしいです~
DSC_6308.jpg

スイッチ入りっぱなしのひとも、全開でもうひと遊び!
DSC_6293_20150125223819c6f.jpg

小さいほうの砂浜は初めて来たミルクも、楽しそうに浜歩き。
DSC_6325.jpg
>ふう!
DSC_6322_20150125224201786.jpg

>やっとチョウシがでてきたねー
DSC_6368.jpg

タタター!
DSC_6375.jpg

>もっとはしろっ!
DSC_6383_20150125225201bde.jpg

>>いえーい!!
1422193784ijve0MW1YT4Kbsj1422193782.gif

>あんたたち、よくあそんだわね~
DSC_6317_2015012522520469a.jpg


といいたくなるくらい、たっぷり遊んだ、新春のエビカ浜でした。
PhotoGrid_1421717591089.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
エビカ浜で泳ぎ初め
新年最初の水あそびは、お正月休み最後のポカポカの日にエビカ浜にいきましたよ。
DSCN0501_2015012219124647a.jpg

もちろんミルクも一緒ですよ
DSCN0646.jpg

さっそくいきますか~
DSCN0504.jpg

>まだまだウミのおみずはいけますねぇ!
DSCN0506_20150122191501ddd.jpg

>ふ~
DSCN0505.jpg

>もっとです!
DSCN0514.jpg

>はふっ
DSCN0512.jpg

>きもちいいです!
DSCN0515.jpg

>わたしはレイによって、イワバたんけんにセイをだします!
DSCN0642.jpg

>とことこ。ここはイチマイのイワがひろがっててあるきやすいわ。
DSCN0587.jpg

>きょうはこないだよりイワがひろいなー
DSCN0589.jpg

>とことこ。メイロみたいでおもしろいのよ!
DSCN0640.jpg

>グレース~きょうはゼンカイとくらべてずいぶんシオがヒいてるよ!?
DSCN0637.jpg

>ナミもよわいので、あっちのちいさいスナハマをミにいってみましょう!
DSCN0521.jpg

>よ~くみるとイワにカイダンみたいなのがほってありますね、こっからおりれますね!
DSCN0522.jpg

前回は波が高くてここまで波で洗われていましたがきょうは楽勝だね
DSCN0523.jpg

>もうひとつのスナハマにジョウリクしました!
DSCN0524.jpg

この部分は50mくらいのこじんまりとした砂浜です
DSCN0530.jpg

>せっかくだからここでもひとあそびします!
DSCN0528.jpg

>ジャバッ!
DSCN0531.jpg

>はふっはふっ!
DSCN0537.jpg

>きれいなウミをひとりじめ、きもちいいです!
DSCN0560.jpg

>ふ~、つぎはいちばんハシっこのほうまでいってみましょう!
DSCN0542.jpg

>このシマみたいのはのぼれないみたいです
DSCN0544.jpg

>そのさきは・・・
DSCN0540.jpg

小網代湾の沖につながっていて、ここから先は断崖でいかれません
DSCN0546.jpg

やっぱりここは秘境って呼ばれてるだけのことはあるね~
DSCN0559.jpg

あっちに戻って反対側のはしっこもどうなってるか見に行こう!
DSCN0526.jpg

>やっぱりこっちもさいごはダンガイになってるみたいですね
DSCN0592.jpg

この岩場の向うは三戸浜のはずです。
DSCN0599.jpg

>きょうぐらいシオがひいいてれば、ちょっとぬれればあっちのほうにいけそうですね。まぁいかないけどね。
DSCN0601.jpg

>これがエビカはまのゼンボウね!
DSCN0623.jpg

探検が終わったとこで、また遊ぼうか?
DSCN0620.jpg

>ひゃっほぅ!
DSCN0631.jpg

キラキラ!
DSCN0595.jpg

>それじゃわたしも!
DSCN0654.jpg

>かふっ!
DSCN0652.jpg

>ふぅ~たのしいわ!
DSCN0646_2015012220420439d.jpg

そろそろ日が暮れちゃうよ~
DSCN0661.jpg

>あったかいからそれもいいじゃない?
DSCN0662.jpg

・・・というわけで、夕日を見てから帰りましたよ。コンデジは電池が切れちゃった。
PhotoGrid_1421894365812.jpg

という小春日和を満喫したエビカ浜の泳ぎ初めでした。つぎはいつものお友達誘って来るぞ~!
DSCN0619.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
年末年始のはじめまして!
冬休みの話になりますが、九州から姪っ子が遊びに来ていて、
「おしゃれなDog cafeにいきた~い!」
というので、ふだんDog cafeとか行かないしなー、、と悩んだあげく、
Twitterとインスタでお世話になっているleilinoさんがアップしてた、横浜NeoCafeにいってみましたよ。
IMG_20141225_143532_909.jpg

そこで、leilinoさんが以前、「もし来ることあったら声かけてね~」と言ってくれてたのを思い出し、
思い切ってtwitterで直メしてみたら・・・
Leiくん、Linoちゃんが来てくれました!
IMG_20141225_150333_341.jpg

おっとり、かわいいLeiくん、やっぱあの目だー
IMG_20141225_145134_982.jpg

キャピキャピのスレンダー美人さんのLinoちゃん、「そのおカシもういっこよこしてくらはい」
IMG_20141225_145541_483.jpg

そのあとはなんと、Leilinoさん宅にお邪魔して、お庭で遊ばせてもらいました!
IMG_20141225_153436_192.jpg

ミルクもくつろいでいます
IMG_20141225_154810_282.jpg

初対面でしたがすぐうちとけて楽しく遊んでいましたよ。
IMG_20141225_154705_875.jpg

人間のほうも、初対面ながら、お家にまで上げていただき、すっかり長居してしまいました。ありがとうございました。
IMG_20141225_155600_393.jpg

>おふらいんでおともだちができるの、たのしいな!LeiくんLinoちゃんまたあそんでね!
IMG_20141225_155749_120.jpg


年はかわって、1月2日。
花子ちゃん新ちゃんでおなじみのパトリシアよしえさんから、電撃情報をいただき、
さっそくお邪魔に上がりました!

>あけましておめでとうございまーす!
DSCN0391.jpg

おめでとう!ぐれーす!
DSCN0434.jpg

おぅ、グレース、ことしもよろしくな~!
DSCN0441.jpg

とごあいさつしていたら、真打ちが登場しました!
DSCN0395.jpg

広島からはるばるジュエルくんがやってきました!
DSCN0409.jpg

>はじめまして~
DSCN0397.jpg

ジュエルくん大きいな!
DSCN0400.jpg

撮影大会!
DSCN0446.jpg

わらわらと4頭のフラットがぐるぐる走り回ってるのは迫力があります!
DSCN0424.jpg

新ちゃんが、ジュエル、エンロはるばるよくきたねー!と大歓迎しています。
DSCN0426.jpg

あ、ちがうよ、ママ、おれ、ジュエルによくきたねーって・・・
DSCN0442.jpg
ああ・・・
DSCN0448.jpg
しょぼーん
DSCN0458.jpg

ということで、このあとはお家のなかにお邪魔して、楽しく談笑しました!
DSCN0485.jpg

みんな落ち着いてくつろいでいます。
グレパパは、よしえさんお手製の黒豆とジュエルくんちの差し入れの箱根の黒卵に舌鼓をうちましたよ!
お邪魔しました~!
DSCN0490.jpg


>ビビりのグレースといわれていましたが、サイキンひとかわむけてきましたよ!コトシはあたらしいおともだちをたくさんつくるのがモクヒョウです!みなさんよろしくおねがいします!
DSCN0429.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
大原 / 人間魚雷回天 特攻基地跡
ムーミン列車を追っかけていすみ鉄道の外房の玄関口、大原駅にきましたよ。
DSC_6014.jpg

ここ大原は、伊勢海老の水揚げが日本一なんだって。伊勢じゃないのにね。
ここでは土日限定でこんな駅弁があったり、
DSC_5115_20150115125305eba.jpg
DSC_5117_2015011512530729b.jpg

「なんにもない」はずのローカル線なのに、今はやりのグルメ列車が走ってたりするんですよ。
イタリアンランチクルーズに、
PhotoGrid_1390355283492.jpg
DSCN6500.jpg

伊勢海老特急。
DSC_9332.jpg
DSC_9307.jpg

>くいしんぼうでテツおたのグレパパはぜんぶコンプリートしてるんですよ!わたしをほったらかしてね!
DSC_6018.jpg

>そんなイセエビでユウメイなオオハラぎょこうにきましたよ。なんかたべさせてもらえるのかな?
DSC_6020.jpg

>ええっ?さっきのつづきですかぁ?あーセンセキね!?
DSC_6021.jpg

>くんくん、きょろきょろ、このへんがアヤしいです!
DSC_6022.jpg

>と、うしろをふりかえったら、ありました!
DSC_6024.jpg

>うもれかけたドウクツがあります!
DSC_6079.jpg

ここ大原町の八幡岬にも、大戦末期に特攻基地が作られました。
DSC_6029.jpg

小浜基地と名付けられたここには、人間魚雷・回天の格納壕が3本造られ、第12突撃隊が配備された記録があります。
回天の説明は、Wikiのリンクを貼っておきます。文字通り人間が操縦する魚雷です。
港に向けて造られたその3本の格納壕のうち、中央に位置する1本が現存しています。
DSC_6030.jpg

両サイドの2本は造成などにより消失しているようです。
DSC_6084.jpg

それでは、その回天格納壕(便宜上B号壕と名付けます)に潜入します!
DSC_6031.jpg

しゃがみながら入り口を超えるとすぐに内部は広くなります。
DSC_6035.jpg

グレースはすたすた入っていきます!
DSC_6036.jpg

壕は幅約3m、高さが若干それより大きく、油壺で見た海龍格納壕に似ています。
DSC_6071.jpg

写真にも時おりストロボに反射して写り込むほどの湿気を感じます。
DSC_6072.jpg

懐中電灯があるからいいですが、10mほど進むと真っ暗になります。
DSC_6039.jpg

奥行きは約40mほどあるでしょうか、かなり長い、まっすぐな壕です。
DSC_6040.jpg

ようやく突き当りが見えました。よしこれで引き返そうか。
DSC_6041.jpg

と、思ったその時です!


>くんくんくくんくんっ!ひだりにわきみちがあります!
DSC_6042.jpg

終点から3mほど手前に狭い脇道があり、覗くとなぜか古い自転車があります!
DSC_6047.jpg

まさかこの先は自転車でどうぞってわけではないでしょう、真っ暗ですから。
DSC_6046.jpg

意を決してそっちに進みます!5mほど先に次の部屋があるのがわかります!
いま写真を見ると天井にコウモリがいるのがわかります。知らぬが仏ってやつです。
DSC_6048.jpg

次の間に入ってすぐ、左に向けてシャッターを切ると・・・
DSC_6049.jpg

造成によって入り口が封鎖されたもう一本の回天壕(A号壕)であることがわかりました!
DSC_6050.jpg

右を向くと、コンクリートで面一に壁ができています。おそらくこれも丘の反対からの造成によるものでしょう。
DSC_6051.jpg

もとの壕に戻りました。さあ帰ろうか。
DSC_6052.jpg

>まってください!ドウクツは3つあったっていってませんでしたか?
でも右の壁には穴は開いてないよー。
DSC_6054.jpg

>くんくくくっ、くんっ!
DSC_6055.jpg

なんと!突き当りの壁に沿って右に曲がる形で、もう一本の交通路がありました!
DSC_6056.jpg

真っ暗なので見落とすところでした!進入します!
DSC_6043.jpg

案の定、3本目の回天壕(C号壕)に交通していました!
DSC_6057.jpg

左側は7,8mほど先まで伸びて止まっています。C号がいちばん長かったようです。
DSC_6061.jpg

で、右方向。
われわれが進入してきたB号の入り口の方向と同じ方向を見ていることになります。
かなりの湿気で、ストロボが水蒸気に反応しています。
DSC_6058.jpg

もう気づいたと思いますが、向うの壁に、さらに2つの交通路が開口しています!
でもそれは撮影後カメラのモニターで気づいたくらいで、中は完全な真っ暗。
懐中電灯の向きを変えただけで、いま来た交通路さえ見えなくなってしまう状況では、単独行ではこの先は危険と判断しました。
DSC_6059.jpg

遭難しないうちに撤収しましょう。なぁに、そのうちエキスパートの方がこの先を見て公開してくれるさ。
DSC_6060.jpg

B-A間よりもB-C間のほうが長く、10mくらいに感じます。
DSC_6063.jpg

最初のB号壕に戻りました。
一部断念した部分はありますが、かつての回天壕は3本とも現存していることがわかりました!
DSC_6044.jpg

懐中電灯の灯りだけでスローシャッターを切ると、かつての枕木の跡がわかります。
DSC_6067.jpg

ここに納められた人間魚雷・回天は、台車に乗せられ、レールを伝って漁港に着水、出撃することになっていたそうです。
DSC_6068.jpg

・・・することになっていた、というのは・・・
DSC_6073.jpg

この基地が完成し隊員も配備されていたが、回天を運搬する輸送艦が洋上で触雷し到着することができず、
DSC_6076.jpg

そのまま終戦となり、隊員たちは難を逃れたということです。
DSC_6078.jpg

いまは伊勢海老の水揚げにわく、平和に満ちたのどかな漁港の姿になっています。
DSC_6089.jpg


さて、このあとは探検のごほうびに、漁港にほど近い大原海水浴場にいきましたよ。
DSCN0663.jpg

冬の海水浴場はひとっこひとりいませんでした。
DSCN0677.jpg

広大な砂漠のような砂浜で思い切り走りました!
DSCN0666.jpg

>ひゃっほう!
DSCN0684.jpg
>きもちいい~
DSCN0685.jpg

もちろんザブンも!
DSCN0686.jpg
>バシャバシャ!
DSCN0687.jpg
>ダーッ!
DSCN0688.jpg


すごい遠浅!泳ごうと思ったら、あれ、足が着くじゃん?って感じでした!



>サイコーでーす!
DSCN0704.jpg


いま、いつでもそこにある平和な日常は、
DSCN0724.jpg

かつての大きな代償と引き換えに私たちが手に入れたものなんだと気づきました。
DSCN0720.jpg

だから、そんな毎日をたいせつにしようね。
DSCN0668.jpg

「なんにもない」いすみ鉄道が結ぶ、「とんでもない」遺構が、私たちにそう伝えてくれました。
DSC_6119.jpg

千葉県いすみ市の、2つの特攻基地跡の探検でした。
DSCN0674.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
大多喜 / 桜花43乙 特攻基地跡
「なんにもない、があります」
がキャッチフレーズのローカル線、千葉県のいすみ鉄道沿線に来ていますよ。
DSC_5837.jpg

ここは遮断機も警報器もない第4種踏切としては全国一有名になった、
「ゆる鉄の聖地」といわれている第2五之町踏切というところです。
DSC_5823.jpg

春にはこんな風景を目当てにたくさんの人が訪れる、「なんにもない」ところに・・・
DSC_5951kiha.jpg
「とんでもない」ものが眠っていると聞いてやってきました!

>さあ、わたしについてきてください!
DSC_5829_20150111214004b84.jpg

上総中川駅にほど近い、神社と小学校のあいだの細い道を入っていきます。なんだ、なんにもなくはないね(笑)
DSC_5847.jpg

小学校の体育館の裏に回ると、
DSC_5848.jpg

畑と、その奥にはほんとになんにもなさそうな森があります。
DSC_5850_20150111214314951.jpg

>くんくん!?このおくからにおってきますよ!
DSC_5852_20150111214317abb.jpg

ジャングルのような森に分け入っていきます。
DSC_5857.jpg

DSC_5859.jpg

>くんくく、ちかくなってきました!
DSC_5862.jpg

>このへんからにおいがしてくるみたいですが・・・
DSC_5863.jpg

>くんくくくくっ、くんっ!
DSC_5865_20150111215046bcb.jpg

>これ、センセキです!
DSC_5867.jpg

砲台にしてはちっちゃすぎるし、なんだこれ!?
DSC_5869_20150111215530e12.jpg

>あっちをみてください!!
DSC_5871_20150111215528543.jpg
奥にある大きなトンネルが、太平洋戦争末期に造られた特攻機、桜花43乙型の格納庫、
そしてこの丸いものが、トンネルから出した機をカタパルトへと誘導するターンテーブルの跡なのです!
DSC_5878_2015011122024996f.jpg


特攻機・桜花は、機首部に爆弾を載せた小型航空特攻兵器で、
最初は母機に吊るされて目標付近でミサイルのように発射されて搭乗員が誘導して目標に体当たりさせるものとして開発投入されました(11型)。
oka2.jpg
しかし発射前に母機が撃墜されてしまい、戦果を挙げることができなかったため、
連合軍の侵攻に備え、ジェットエンジンで地上からのカタパルト発進方式に改められた43乙型が開発されたのです。
OUKA.jpg

房総半島南部には、ここいすみ市行川と三芳村に、桜花の秘密基地が作られたのだそうです。
DSC_5880.jpg

テーブル周囲には、ボルト跡みたいなのが残っていますね!
DSC_5875.jpg

では、格納壕のほうを見てみましょう。
DSC_5889.jpg

いままで見てきた震洋や海龍の基地と違って、かなり大型の地下壕です。
DSC_5892.jpg

入り口近くの側面にはなんらかの機構を備えていたと思われる窪みが残っています
DSC_5895.jpg

DSC_5912_201501112230387e8.jpg

桜花は全幅約5mとのことですが、
DSC_5914.jpg

組み立て式であったため、壕の幅はそれよりコンパクトになっています。
DSC_5898.jpg

壕の奥行きは30mくらい。
その半分くらいは、中央が大きくくぼんでいて、向かって右端に排水の溝みたいなのがあります。
DSC_5905.jpg

>さあ、ナカをよくみてみましょう!
DSC_5907_20150111222217979.jpg

写真だとずいぶん明るく見えますが、
DSC_5919.jpg
きょうは懐中電灯をもってきてて、ストロボで撮影してるからで、
DSC_5915_201501112230392d7.jpg

ほんとは10mも入ると真っ暗で、奥は見えない感じです。
DSC_5923.jpg

>このてのタンケンはナれました!
DSC_5924_20150111223345f60.jpg

最奥はこんな感じです。地層が見えますね。
DSC_5926.jpg

最奥部付近の床はかなりゴツゴツしていますね
DSC_5927.jpg

戻りましょう
DSC_5932_20150111223933772.jpg

まん中より出口側の窪みにはレールと枕木が埋め込まれていたのでしょう。
DSC_5937.jpg

その周囲の床は丁寧に平らに成形されています
DSC_5938.jpg

中央の窪みと壁面の地層がわかるでしょうか。
DSC_5943_201501112244227bb.jpg

懐中電灯だけでスローシャッターで撮るとこんな感じです
DSC_5940.jpg

当時、山中のこの暗い壕で出撃命令を待っていた隊員の心境は想像を絶するものがあります。
DSC_5951_20150111225005851.jpg

ただ幸い、出撃のないまま終戦を迎えたそうです。
DSC_5956.jpg

DSC_5916.jpg

再び外界に出ました
DSC_5968.jpg

延長線上にターンテーブルがあります。
DSC_5976.jpg

格納壕から出た特攻機は、ここで写真右方向に向きを変えました。
DSC_5981.jpg

あらためてその方向を見ると、2本の溝が切られています。
DSC_5993_201501112304116f2.jpg

>こんどはそっちのほうこうにいってみましょう!
DSC_5995_201501112304136e8.jpg

現在はトロッコのレール跡は残っていませんが、なんとなく道跡がわかります。
DSC_6000_20150111230418416.jpg

堀割状の道跡をたどると整地された場所に出ました。
DSC_6001_20150111230415c78.jpg

そのまま延長線を引くようにたどっていくと、
DSC_6003_20150111230842433.jpg

小学校の体育館をかすめるように飛んで行ったのだと思われます。
DSC_6006.jpg

なんにもない、のどかなこの地に、かつて人の命を載せた兵器が鉄路の上にありました。
DSC_6012.jpg

いまでは、争い事を知らないムーミン谷の仲間たちがペイントされた列車が、のんびりと海を目指して走っています。
DSC_5841.jpg

>あのデンシャをおっかけて、ウミにいきましょう!まだなにかありそうです!
DSC_5817.jpg
(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
田牛サンドスキー場
前回の伊豆のお話の続きです。龍宮窟の次はすぐとなりにあるサンドスキー場にきましたよ。
DSCN9619.jpg
これは自然が作ったもので、海岸に面した崖だけが斜め30度の砂浜みたいになっています。
DSC_5641_20150108221112e2f.jpg

冬の平日ということでだれもいないので、グレとアビィちゃんはさっそく全開モードです
DSC_5642.jpg

>わーい!
DSC_5643.jpg

>スナバもいいけど、やっぱりウミがいいです!
DSC_5644.jpg

素直な1歳のアビィちゃんはグレについていきます
DSC_5645.jpg
初めての場所なのでふたりとも入念に海岸を調べています。
DSC_5646_201501082214378ff.jpg

グレ>このへんでボールあそびしよう!
DSC_5648.jpg

DSC_5649_20150108221441d3e.jpg


ミルクはおねえちゃんたちがサンドスキーをやってるのを見ています。ソリはアマゾンで千円くらいのを買っておきました。
DSC_5647.jpg

このふたりはひたすら遊んでいます。
DSC_5651.jpg
昨日知り合ったばかりなのに、よっぽど相性が良かったんでしょうか?
DSC_5652_201501082220391c2.jpg
ビビリのグレにしてはめずらしく、あっという間に仲良しになりました
DSC_5653.jpg

ほおっておいても遊んでくれてるので、こっちは楽です(笑)
DSC_5659.jpg

DSC_5660.jpg

磯遊びは楽しいね
DSC_5656.jpg

ひととおり探検がすんだら、またみんながいるあっちにいこう!
DSC_5655_20150108222041dc6.jpg

>すなあそびにしようか?およいじゃおうか?
DSC_5661.jpg


>やっぱザブンだわー!
DSC_5666_20150108223702807.jpg

ジャバジャバ!
1420724383FUF4LChxBxaVMvY1420724379.gif

>ぶるるっ!きもちいいね!
DSC_5673_2015010822432164b.jpg

>あなたたち、サンドスキーもおもしろそうよ!
DSC_5675.jpg

>じゃあ、すなばであったまりますかぁ
DSC_5680.jpg

ここを2人で駆け登ったり下りたりしてごらん!
DSC_5679_20150108224440e13.jpg


>>わーい!
アビ>でもわたしはホリホリにめざめました!
1420725012v2oIPv6lBjCVDc01420725010.gif

グ>じゃあわたしはひとりでいきますよー、、ダーっ!
1420725197RQeRB6rGVrNeN5L1420725195.gif

>・・・
DSC_5695.jpg

>それーっ!
DSC_5682.jpg

>わたしにはソリなんていらないや!!これたのしー!
1420725090YtbCKNY5mwmwExE1420725089.gif

ズザザザーーッ!
14207252907BAbTFLSd3iWaB01420725288.gif

>ひゃっほ~ぅ!
DSC_5703.jpg


>あ~あスナまみれになっちゃいました!
DSC_5704.jpg

>では、スナをおとしてきまーす!
1420726214St4U4lYggdlXoCG1420726212.gif

>ふー
DSC_5710.jpg

>たのしいとこですねー、ここ!
DSC_5720.jpg


>わたしはのんびりしながら、
DSC_5726_20150108231501b7d.jpg

>おねえちゃんたちのすべるのをみていましたが、
DSC_5734.jpg

>さいしょはかなりたのしかったんだけどね、
DSC_5749.jpg

>でもだんだんのぼるのがタイヘンになってきて、みんなあきちゃったみたいで、タイクツになってきました…
DSC_5731_20150108231506c81.jpg

グレ>アビィちゃんいっしょにはしろーよ!
DSC_5727.jpg

>>いやっほう~っ!
14207269857GodmNkTPIiVY5h1420726982.gif

ザザザッ!
DSC_5756.jpg

ミルクもザザーッ!
DSC_5743.jpg

>でこんどはまた、スナをウミであらうっと!
DSC_5721.jpg

というエンドレスな、静岡県下田市の田牛サンドスキー場でした。
PhotoGrid_1420716019171.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
ハートふるな龍宮窟
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします


さて静岡県下田市の、田牛というところにきましたよ。
ここの海岸に面白いものがあると聞いてやってきました。
DSCN9604.jpg
サンドスキー?龍宮窟?ハートスポット?
DSCN9605.jpg

なんかおもしろそうですね?
DSCN9606.jpg

さっそくまず龍宮窟をめぐってみましょう。
前を歩いているのは今回の伊豆でお友達になった1歳のゴールデンレトリバーのアビィちゃんです。
DSCN9609.jpg

遊歩道を歩いていると、その龍宮窟が見下ろせました。大きな海蝕洞窟の天蓋が抜け落ちたものだそうです。
DSCN9608.jpg

遊歩道は龍宮靴をぐるりと上から一周するみたいです。ハートビュースポット??
DSCN9611.jpg

きれいな海が上から見渡せますね。なにがハートなの?バードビューの見間違えかな?
DSCN9614.jpg

・・・と思ったら、岩場の潮溜まりがハートのかっこをしてますね!なるほどね!
DSCN9612.jpg

>さあ!ではさっさとイッシュウして、リュウグウクツのなかでアビィちゃんとあそびたいです!
DSCN9617.jpg

と思ったらまた看板があるよ?
DSCN9615.jpg


うわーなんと!龍宮窟の中じたいが、巨大なハートだったんだぁ!
DSCN9616.jpg

グレ>なんかニンゲンたちはもりあがってるけど、わたしたちははやくオヨぎたいよねっ
アビ>そうねえ!ハートなんてわたしたちにはミえないし!
DSCN9618.jpg

・・・というわけで、遊歩道を下りて、こんどは地下に行くような洞窟に入っていきますよ。
DSC_5764_201501012212036cd.jpg

ちゃんと階段が整備してあるので危なくないです。アクセスのよい秘境だね(笑)
DSC_5767_20150101221201b25.jpg

窟の底には、見たことない光景が!
DSC_5771.jpg

ぐるっと絶壁に取り囲まれた中に、静かなテニスコートくらいの広さの海岸があります!
DSC_5770.jpg

アビィちゃんも到着!
DSC_5773.jpg

魚眼レンズで見上げるとドームみたいな空間であることがわかります!
DSC_5775.jpg

こうやって見ると空の形もハートに見えなくもない!?
DSC_5774_20150101222024f45.jpg

向うの小さな穴から潮がゆっくり出入りしています。
DSC_5776_20150101223712e92.jpg

さっそくこの青の洞窟みたいな海で遊びましょう!
DSC_5777_20150101223727e39.jpg

ふたりで仲良く遊び始めました!
DSC_5778.jpg

>たのしいです!
DSC_5779_20150101223729577.jpg

ミ>わたしはここでのんびりウミをながめています。
DSC_5781.jpg


1歳のアビィちゃんは、泳ぎは得意らしいのですが、慣れないここは怖いみたいで、ボールを取りに行かれません。
DSC_5795_20150101224756d7e.jpg

アビ>グレースちゃん、おねがい!
グレ>とってくるからミててね!
DSC_5796.jpg

アビ>がんばってー!
DSC_5784.jpg

スイスイ!
DSC_5785.jpg

ガブッ!
DSC_5786.jpg

グレ>アビィちゃんみてるー?こわくないよー
DSC_5788.jpg

グレ>はふっはふっ!
アビ>もうちょっとですよー
DSC_5790.jpg

ジャバーッ!
1420120698xA2_xxIqwSvpYDJ1420120696.gif

グレ>はい、どーぞ!ポトリ!
DSC_5794.jpg

姉御肌を発揮したグレ、そのかいあって、アビィちゃんもだんだん怖がらずに入れるようになりました!
DSC_5802.jpg

グレ>あのトオいの、こんどはアビィちゃんいってごらんよ!
DSC_5807.jpg

アビ>よーし!
DSC_5810.jpg

取れたぁ!
DSC_5808.jpg

気の合うふたりは、いつまでも一緒に遊んでいました。いいお友達ができたね。
DSC_5803_20150101230423df1.jpg

DSC_5799_20150101230116a9f.jpg

>はじめてのとこはサイショはこわいよね!わたしも1さいのころはそうだったもんなあ!
>でもカイコンバノタキとか、トッコウキチのドウクツとかいっぱいいったので、ここははじめてのキがしませんでした!
>またことしも、いろんなヒキョウにチャレンジしますよぉ、よろしくで~す!
DSC_5813_20150101231258fe3.jpg

静岡県下田市の龍宮窟でした。
PhotoGrid_1420122176387.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.