Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201501<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201503
幻の西浦砲台【後編】
横須賀市久留和の山中に眠る、西浦砲台を探検しています。
グレースを追って石積みの壁に沿って奥に進むと、こんなとこで待っていました!
DSC_6747.jpg

図面を見るとここが第2砲座で、土砂に埋もれた第1砲座とを結ぶ地下通路の入り口がこれのようです!
DSC_6912.jpg

こん中はちょっと待って、第2砲座、このへんをまず見てみよう。
DSC_6913_20150226144812277.jpg

石壁がコの字型になって囲んでいるこの空間がまさに第2砲座で、両角に2つの通路入口があります。
DSC_6749.jpg

上の写真の右の入り口を背に砲座跡を見てます。
ここには30センチ長榴弾砲というのが据えられる予定だったそうです。
現在はぶ厚い落ち葉で円形の砲座は完全に埋もれています。
DSC_6754_2015022614544496c.jpg

今いるところを地図で示すとこうです。
西浦3
それでは、第1砲座第2砲座間地下通路に進入しましょう!
DSC_6753_20150226144253791.jpg

優雅なアールを描く石垣とは裏腹に、
DSC_6755.jpg
その上のコンクリのひび割れが緊張感を醸していますね(笑)
DSC_6885_20150226165745f77.jpg

ふりかえって砲座を見たところです。懐中電灯を出します。
DSC_6756.jpg

入るとすぐ通路は右に曲がっています。
DSC_6758_20150226145453e5c.jpg

と、同時に目の前の壁に四角い穴が開いていて、壁の向うに部屋があることがわかります。
これはただの明り取りではなくて、闖入者を銃撃するための銃眼だそうです。
DSC_6759_2015022614545192f.jpg

天井はカマボコ形で、床はひび割れて隆起しています。
DSC_6760.jpg
これは関東大震災の被害らしいです。
DSC_6771_20150226152245aea.jpg

さらに進むと2つの部屋の入り口が並んでいます。手前が第2の、奥が第1の砲側庫です。
DSC_6762.jpg

その奥は第1砲座への出口ですが、
DSC_6764_20150226151808120.jpg
土砂崩れで閉塞しています。
DSC_6769_2015022615224161b.jpg

砲側庫内部です。江戸間の6畳ちょっとって感じです。
DSC_6768_20150226151810934.jpg
真っ暗なので壁の黒い点々は気付きませんでした。たぶん気づいたら卒倒しそうなやつでしょう(笑)
DSC_6767.jpg

だいたいわかったから出ましょう。へんなのが頭に落ちてこないうちに(笑)
DSC_6770.jpg

つづいて、
DSC_6773.jpg

あっち側の入り口、
DSC_6774_2015022615225246f.jpg
第3砲座との地下通路に向かいましょう。
DSC_6750_201502261442568e5.jpg

入り口横の壁の上から大木が倒れていますね。
DSC_6776_201502261535437ec.jpg

こっちの入り口は、さっきのよりも上部コンクリートの割れや痛みが激しいみたいだ、
DSC_6778.jpg

どうしよう?
DSC_6782.jpg

ってもう入っちゃった(笑)
DSC_6780.jpg

頭に気を付けてそぅ~っとあるこう!
DSC_6751_20150226144251649.jpg

第2砲座第3砲座間地下通路、進入っ!


動画で分かるように、ちょっと中に入るともう真っ暗です。ストロボ写真に切り替えます。銃眼とその他の穴。
DSC_6785.jpg

こっちの床のひび割れはすごいです!
DSC_6786.jpg

構わず進みます。90年以上もってるんだからいま潰れることはないでしょう(笑)
DSC_6787.jpg

さっきのと同様、2つの砲側庫があります。
DSC_6789_201502261547416fd.jpg

内部も同様の構造です。こんなとこにきたワンコはグレが初めてかもね(笑)
DSC_6791.jpg

第3側の砲側庫も同じ。さっきとちがうのはあっち側から光が差してるってことだね。
DSC_6792.jpg

長靴は履いてきてるけど、いったん戻って外から第3砲座に行こう!
DSC_6793_20150226155850847.jpg

・・・というわけで第2砲座にいったん戻って、
DSC_6795_2015022615585177c.jpg

この壁伝いに進みましょう。
DSC_6797_20150226155855ecd.jpg

相変わらず角は優雅なアールを描いています。
DSC_6799.jpg

第2砲座を振り返ったところ。ただのジャングル(笑)
DSC_6798_20150226155858c35.jpg

石壁が傾いて、木といっしょにコンクリの瓦礫が落ちています。
DSC_6801_20150226160529abf.jpg

この先が第3砲座のはずだね。
DSC_6802_20150226160532ccc.jpg

さっきよりも落ち葉の下がぬかるんでいます。
DSC_6804.jpg
壁ギリギリを歩いて・・・
DSC_6809.jpg

着いた!さっき見た第2-第3通路の反対側に出ました!
DSC_6805_201502261610545d7.jpg

どっかに深い排水口が落とし穴みたいになってるそうですが、幸か不幸か気づきませんでした(笑)
DSC_6812.jpg

第3砲座跡は丸い沼のようになっています!
DSC_6807_20150226161101774.jpg

ちなみにいまここです!
西浦4

これだけ見たら熱帯のジャングルみたいだ!
DSC_6811_20150226161611aa6.jpg

あっちに行こう!やはり壁ギリギリをあるかないと、ぬかるんでて気持ち悪いです。
DSC_6815_201502261616240b2.jpg

第3第4間地下通路入口にきました!
DSC_6818.jpg

ここのひび割れはたいしたことなさそうだ!
DSC_6819.jpg

入りまーす!
DSC_6824_2015022616270729d.jpg

>ああ、そういえばさっきからわたしはキンチョウでムクチになってましたねぇ!
DSC_6822_201502261627070cc.jpg
>なんかやっとおちついてきました!
DSC_6826.jpg

>じゃあサイゴのチカツウロはわたしがアンナイします!
DSC_6834_20150226163331352.jpg

>ここはひびわれがないかわりに、ドシャがあっちからながれてて、ぐにゃぐにゃしますね!
DSC_6833_20150226163332cdd.jpg

>ホウソクコです。さっきのとおなじです。キモいムシのにおいがしますからナガしますよ!
DSC_6835_201502261633332d8.jpg

>このさきのダイ4ホウザへは、
DSC_6845.jpg
>わたしはいけますが、パパはむりみたいです!
DSC_6837_20150226163813fe8.jpg

>モドりましょう!チカツウロたんけんおわりっ!
DSC_6828.jpg

・・・というわけで第3砲座に戻って、
DSC_6831_20150226163332d0b.jpg

こっちの壁を伝って第4を見に行きましょう。
DSC_6851_20150226163828a80.jpg

>よいしょ、う~ん、、
DSC_6854_20150226164316a38.jpg
>すごいドシャでおおわれていますね、あっちがわのチカドウとかはパスしましょう!
DSC_6858_20150226164325fe3.jpg

>それより、くんくん・・・
DSC_6859_201502261643294a6.jpg

>またショウタイチョウごうがありますよっ!
DSC_6872.jpg

>こんどはパパがショウタイチョウになってみてください!きぶんいいですよー!
DSC_6863.jpg
お~いいね!グレは?
>あ、わたしはホウダイチョウですから!!
DSC_6864_20150226164731891.jpg

というわけで、西浦砲台の探検が終わりました。
DSC_6874.jpg

1世紀近くの間、
DSC_6877_201502261655103b7.jpg

山奥に眠りつづけた西浦砲台。
DSC_6878.jpg

その遺構を堪能できました。
DSC_6879_20150226165517b42.jpg

激動の時代を肌で感じながら、藪に紛れて生き抜いてきたこの遺構には、
DSC_6909.jpg


この先も幻の生き証人として、廃墟のまま雌伏し続けていてほしい、
DSC_6882_20150226165738f85.jpg

そんなことを感じながら、
DSC_6914_201502261657525ab.jpg

遺構におわかれしました。
DSC_6889_2015022616574739c.jpg


帰りは藪の中戻れるか不安でしたが、グレの嗅覚を頼りにちゃんと最初の場所に戻ってきました!
DSCN0955.jpg

お疲れ様!いままででいちばんワイルドな探検だったかな~?
DSC_6908_20150226170527712.jpg
幻の西浦砲台でした。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
スポンサーサイト
幻の西浦砲台【前編】
秋谷の日影山にある西浦砲台左翼観測所を探検したら、こんどはその本体である西浦砲台がどうしても見たくなりました。
しかしその砲台跡の発見は極めて困難とされ、幻の砲台とも言われているようです。
西浦砲台は陸軍により大正10年竣工、しかし地盤不良のため備砲前に中止された未成砲台で、
大正14年に除籍となってから軍港防御施設として陸軍から海軍に移管され、以来山中に廃墟となって埋もれているというものです。
DSC_6573.jpg

渉猟しえた資料と、左翼観測所を含めた地形的な考察をした結果、峯山山頂付近があやしいだろうと思い、
だめならただの山歩きでいいやくらいの覚悟?で、グレースと湘南国際村にやってきましたよ。
DSCN0925.jpg

周辺から峯山へ通じる遊歩道に入ります。といっても獣道みたいなもんでした。
DSCN0926.jpg

ほんとにこんなんで行けるのかな?
DSCN0927.jpg

と思っていたら、少しは道らしくなってきました。
DSCN0928.jpg

>くんくく~!?
DSCN0930.jpg

>なんかセキヒがありますよ!
DSCN0961.jpg

寶剣阪(宝剣坂)と書いてあり陸軍中将松井康之助と添えてあります。
DSCN0964.jpg

ここは古道なんでしょう。そのまま進んでいきます。
DSCN0932.jpg

国際村のほうから来て、鋭角に左・峯山とかいてあるほうに進みます。
DSCN0933.jpg

GPSを手に歩いています。そろそろ山頂かな?
DSCN0936.jpg

さっきから山頂付近のあやしいところに入ってみては探索してますが、砲台跡の手がかりはつかめません。
DSCN0937_201502221243562be.jpg

山頂から久留和方面にすこし下ったとこ、南西斜面。目星をつけてたあたりですが、
DSCN0940.jpg

なんにもない。ただこん中で遊ぶのはたのしかった(笑)
DSCN0939.jpg

さらに山を下ったら、見晴らしのいいとこに出ました。写真左の最奥が、観測所のあった日影山になります。
左手前で農作業をしてるおじいさんにご挨拶をしたら、ほうワンちゃんお散歩かい?ということになってお話をしてたら、
なんと、砲台はもっともっと下だと教えてくれました。やっぱ挨拶って大事ですねえ!
「まぁ行ってみりゃあわかるけど、ヤブだらけでとんでもねえとこだぞ」って。
DSCN0942.jpg

言われたあたり、細い舗装路にぶつかって数十mのところで、
DSCN0944.jpg

>くんくんくん!かすかですがニオイをかんじますよっ!
>ここはyakumoさまのサイトでカクニンすれば、なんかてがかりがわかるかもしれませんよっ!
DSCN0945.jpg


・・・とグレに促されたとおり、その場で戦跡探検ではいつも参考にさせてもらってる氏のサイトをよく見てたら、
あるところが気になり、思い切って崖を駆け下りたらここに出られました!
DSCN0946.jpg

古い石積みをたどると・・・
DSCN0948.jpg

どうやらこれが幻の西浦砲台で間違いなさそうです!
DSCN0949_20150222125142fc1.jpg

事前の情報と照らし合わせると、ここは砲台施設の右翼砲台長壕のようです。
DSC_6703_201502221320105a8.jpg

先日左翼観測所でみたのと同じような、通信室があります。
DSC_6706.jpg

>くんくん、やりましたね!
DSC_6704.jpg

>あっ、デンセイカンもありますよっ!
DSC_6709.jpg

すぐ横に崩れた階段跡があります。
DSC_6711_20150222132631884.jpg

>えいっ!のぼりましょう!
DSC_6712.jpg

すると、藪に埋もれた砲台長位置が出てきました!
DSC_6713.jpg

>えっへん、またホウダイチョウになれました!
DSC_6714.jpg

>あ~これこれ!これです!
DSC_6715_201502221335392cf.jpg
>デンセイカン!
DSC_6717_201502221335438d2.jpg
>さあパパ!こっからグレースってよんでみてください!
DSC_6719_201502221335464bb.jpg

呼んでみましたが…左翼観測所のより大分細いためか、土砂で内部が閉塞していてあの遊びはできませんでした(笑)
DSCN0957.jpg

しょうがない、探検を続けましょう。
DSCN0956.jpg
今見ているのは砲台施設のほんの一部で、メインの砲台はまだ別です。
このあとはどう行けばいいのか?
DSCN0949_20150222134151864.jpg
またここから藪漕ぎが始まりました。
というか藪の中、さらに斜面をずり落ちていく感じです(笑)
DSCN0954.jpg

グレースが先に行ったきり戻ってこなくなったので、慌てて追いかけて行ったら、突然ここに出ました!
DSC_6721_201502221354097f5.jpg

見てる人はなにがなんだかわからなくなるので、探検をもとに作った現場の地図を先に出しちゃいます。
さっきいた場所がここ。
西浦1

そしていまたどりついたここが、
DSC_6728.jpg

土砂に埋もれた第1砲座と、第2砲座の中間地点です。
西浦2

石垣の反対に小隊長壕がありますね!
DSC_6741.jpg
>どれどれ?
DSC_6731_2015022214010861e.jpg
>へへぃ!こんどはショウタイチョウです!
DSC_6734.jpg

小隊長壕から砲台の石垣のほうを見下ろします。
DSC_6740.jpg

石垣に沿って進みます!
DSC_6729_20150222135415e8c.jpg

かどは優雅なラウンドを描いています。
DSC_6743.jpg

>くんくくくっ!くんっ!!
DSC_6744.jpg

グレースーっ、待って~!
DSC_6746_201502221405391b1.jpg
次回、西浦砲台の核心部分に潜入します!

(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

12(いず)の日のぐらんぱる
ちょうど一週間前の話ですが、伊豆高原にいきましたよ。
DSCN1056.jpg

ぐらんぱる公園でメーターくんと待ち合わせ。前回はちょっとしか会えなかったからね~やっといっしょに遊べるね!
DSCN1063.jpg

園内をぐるっとお散歩してから、わんわんパークに入ります。
DSCN1067.jpg

>あ~やっぱりサイショはおやくそくのゴロスリですねぇ! あれっ?
DSC_6917.jpg

>>わらわら、なんかおかしなウゴきをしてるワンコがいるぞ!
つぎつぎとワンコが寄ってきました!
DSCN1085.jpg

インスタでつながってるライラちゃん
DSCN1077.jpg

>ライラちゃんはじめまして~
DSC_6922_2015021923324165b.jpg

>タタタッ!こんにちは~!
DSC_6972_201502192339509d1.jpg

オイラの田舎暮らしでおなじみの、ドルチェくんに、
DSC_6998.jpg

ラムちゃん!はじめまして~
DSCN1088.jpg

ビビリのグレですが、しばらくいっしょにいたら馴染んできました。
DSCN1091.jpg
みんな思い思いにのんびりしています。
DSC_6941.jpg

ちょっと遅れてメーターくんも入ってきましたよ。
ちなみにメーターくんちとはブログだけじゃなくてインスタでもtwitterでもつながってるんだ!ホントはもう一個あるけど休眠アカなので(笑)
DSC_6935.jpg
>!?
DSC_6936.jpg

メーターが走ると
DSC_6950_201502192349167fc.jpg

まったりしてた
DSC_6961.jpg

フラットたちが追いかける(笑)
DSC_6958_20150219234920f74.jpg

メーターやんちゃなんだ!
DSC_6959.jpg

ミルグレとメーターはもう気をゆるし合っているみたいだね。
DSC_6994.jpg

初対面のライラちゃんや
DSC_6964_20150219235407506.jpg
ラムちゃんドルチェくんとも、もうお友達になれたようです。
DSC_6974_201502200002140e8.jpg

DSC_6963_201502192354118c4.jpg

DSC_6988.jpg

DSC_6978.jpg

よかったね~お友達いっぱいできて!
DSC_6973.jpg

ミルクは例によって、ワンコ同士遊ぶっていうよりも
DSC_6991.jpg

みんなになでられて喜んでいました。
DSC_7006_20150220000720c5f.jpg

たっぷり遊んだとこで、お昼にしようか
DSC_6975_20150220000216502.jpg

お昼はひゃくまいるさんの案内で、このメンバーで、稲の花というお店に行きましたよ。
チキン南蛮定食。かまどで炊いた熊本のごはんが美味しかった~
DSCN1095.jpg
ワンコも一応OKということで、ラムとドルチェも一緒に入りました。他のワンコはクルマでお休みしました。
DSCN1096.jpg

このあとはラムドルのお宅にお邪魔させてもらいましたよ。
DSCN1103.jpg
わらわらと、すごい賑わって(笑)楽しかったです!おじゃましました~
DSCN1114.jpg

このあとはメーターの穴場のお散歩場所に連れてってもらい、
DSC_7020.jpg

もうひと遊び。
DSC_7023_20150220002205ff6.jpg

DSC_7041.jpg

DSC_7026.jpg

DSC_7027_20150220003418501.jpg

DSC_7037.jpg

>シメのゴロスリです!たのしかった~
DSC_7034.jpg

>ぐらんぱるは12にちにいくとジモトのおともだちとアソべるんだね~、これからもよろしくね!
DSC_7046.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
ドッグハウスでホワイトバレンタイン!
>こんにちは~グレースです!
>サイキン、ちょっとブログのコウシンがとどこおっていまして~
DSCN1306.jpg
>タンケンのつづきとか、イズにいったおはなしとかヤマほどあるんですけどね~
>まずはきのうのおはなしをしますね!
>ここはどこかというと、ヤマナカコですよ!
DSCN1305.jpg

ミ>もちろんわたしもいっしょです!
DSCN1304.jpg

山中湖といえば、もはやフラットの聖地ともうわさされている!?花子ちゃん新ちゃんのドッグハウスにおじゃましましたよ!
DSCN1273.jpg

>おきゃくさまがきたわよ!
>おっ!グレースたちじゃないかぁ!
DSCN1201_20150215132944708.jpg

右が花子ちゃん、左が新ノ介くん、新ちゃんです!
DSCN1170.jpg

>グレパパ、いっぱいあそぼうぜ!
DSCN1243.jpg

>ようこそ!あらグレース!?、いいのをカってもらったわね、わたしたちとおそろいね!
DSC_7255_20150215132937503.jpg

>えへっ、ドッグガードデビューです!わたしはアカにしました!ブログてきにもわかりやすくていいでしょ!
DSCN1289.jpg

>そうだね!じゃあさっそくあそぼうぜ!
DSCN1254.jpg

>ドン!おっとミルクちゃんごめんね、カベドンならぬユキドンしちゃったね!?
ミ>あら、うふっ
DSCN1240.jpg

>ダーーシュ!
DSC_7231.jpg
>いえーーい!
DSCN1239.jpg

>タタタッ!
DSC_7307_20150215135235f72.jpg
>ザザザーッ!
DSCN1248.jpg

>ミルクちゃんはアシがみじかいからユキのかたいとこであそんでてね!
DSCN1232.jpg

ミ>ありがとう!
DSCN1259.jpg
>お、おれもキョウのユキシツみるとさ、このへんがいちばんあそびやすいとおもうぜ!
DSCN1180.jpg
ミ>ほんとだ!
DSC_7228.jpg
ミ>しんちゃんのいうとおり!ここだったらアシがとられないわ!
DSC_7229_20150215140234683.jpg
>だんだんニクキュウにユキのかたまりがつくからさ、ほどほどでやすんだほうがいいぜ!
DSCN1179.jpg
みんな好きな場所で遊びます。
DSCN1251.jpg

一方グレはというと、
DSC_7237.jpg

ごあいさつもそこそこに
DSC_7223.jpg

終始テンション上がりっぱなし!
DSC_7221.jpg

>だって、ゆきあそびは、イチネンぶりですからっ!
DSC_7244.jpg

>ひゃっほーう!
DSC_7252_20150215140809193.jpg

>ザッザッザッ、ガブッ!
1423977341Oc4Ztwp7dAB1Fdw1423977339.gif

>さいこうです!
DSC_7279.jpg

雪遊び慣れている花子ちゃんは、
DSC_7282.jpg
時々足の固まった雪を取りながらペース配分してうまく遊んでいます。
DSC_7264.jpg

>おれうごきにくいからドッグガードぬいだよー
DSC_7241.jpg
>ふう、ミルクちゃんたのしんでる~?
DSC_7269_20150215142800257.jpg
>おれグレパパとあそんでくるねー
DSC_7271.jpg
>いえ~い!
DSC_7273.jpg
>わーい!
DSC_7301.jpg
>ザザッ!
DSC_7276_201502151431513ad.jpg
>ふう~スッキリしたぜ!
DSC_7313.jpg

テンション高く遊んでいたグレですが、グレパパが新ちゃんとちょっと長く遊んでたら…
DSC_7321.jpg
見て見ぬふり、というか逆に動きが止まって分かりやすい感じでやきもちを焼いている(笑)
DSCN1209.jpg

>だってだってだって~っ!グレのパパでしょ!?
DSC_7343.jpg

・・・というのでしょうがないからもうひと遊び
DSCN1262.jpg
それにしても
DSCN1187.jpg
よく遊ぶなあ(笑)
DSCN1267.jpg

>はあはあ、やっとマンゾクしました!カイホウしてあげます。
DSCN1164.jpg
>ふう、クールダウンです。やきもちやいたらアツくなっちゃいました。
DSCN1270.jpg

>ひそひそ、グレースってやきもちやきなんだね?
>みたいねえ、あんなにいつもかわいがられてるのにねえ!まだガキねぇ!
DSC_7334_20150215144449858.jpg


と、みなさん満足したところで、
DSC_7329.jpg
そろそろ休憩しましょうか。
DSC_7330.jpg
ミルクもマイペースで楽しみました。
DSCN1257.jpg

このあとは湖畔のレストランで絶品イタリアンを満喫し、
DSCN1295.jpg
湖の流氷を見に行きました。葦みたいなのが生えてる先は全部流氷です。
DSCN1296.jpg
という楽しさぎっしりの休日でした!
つぎは新ちゃんと遊んでもやきもち焼くなよ~もう!
DSCN1321.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
西浦砲台左翼観測所【後編】
横須賀市秋谷の日影山、その奥深くに眠る、西浦砲台左翼観測所の廃墟に辿りつきました!
DSC_6537.jpg

砲台観測所とは、実は詳しく説明できないのですが、敵機の接近をいちはやく察知し、
方向や距離などを計算して砲撃に繋げるための施設、としておきます。
DSC_6393.jpg
この西浦砲台左翼観測所は、大正時代にやや離れた峯山に築かれたとされる西浦砲台の付属施設で、
通信室、砲台長位置、計算室、測遠機室で構成されています。
DSC_6397.jpg

それではさっそく、グレースと、まずは目の前にある通信室から見ていきましょう!
DSC_6396.jpg

建物一階は、地面から50cmほど掘り下げた感じになっています。
DSC_6416_201502050925274c3.jpg

通信室は2部屋にわかれています。
DSC_6394.jpg

これが奥側の部屋です。タタミ1畳ほどのスペースです。
DSC_6399.jpg

隔壁はレンガ積みでできています。
DSC_6583_20150205085928b48.jpg
間には引き戸があったのでしょうか。なかなかの保存状態です。
DSC_6585_20150205085936349.jpg

>おとなりにいきましょう
DSC_6401.jpg

DSC_6587_20150205085935ec8.jpg

隣も同じ広さの部屋です。
DSC_6475.jpg

外から見るとこんな感じ。
DSC_6580.jpg

円い大きなコンクリ板が割れたようなのが落ちています。
DSC_6591.jpg
>くんくん、これはどっかからもってきたっぽいですね!
DSC_6403.jpg

そして、特筆すべきは、この丸い大きな穴。
DSC_6405.jpg
これは伝声管といって、階上の砲台長から口頭で指示を伝えるための管だそうです。
DSC_6406.jpg

棚のようなのもあります。ここにも小さな穴が開いています。
DSC_6589_20150205091440b07.jpg

>つぎ、いきましょう!
DSC_6412.jpg

この階段の上が砲台長位置ですが、先に奥の計算室に行きましょう!
DSC_6413.jpg

計算室は大きな入口があって、窓が2つ開いています。
DSC_6435_20150205092532e66.jpg
屋根は曲線を描いていて優雅な感じです。
DSC_6433.jpg
では進入しましょう!
DSC_6561.jpg

計算室内部。洋室5畳って感じの広さです。
DSC_6440.jpg

天井には砲台長位置につながる四角い穴が2つ開いています。
DSC_6437.jpg
ここからは声だけではなく、資料などもやり取りしたのでしょうか?
DSC_6569.jpg

>さらにあっちに、おにわみたいなのがあります!
DSC_6442.jpg

奥にあるのが、測遠機室といわれるものです。
DSC_6423_20150205093615f31.jpg

砲台状に丸く掘りこんだスペースの中央に、やはり丸い台座があります。
DSC_6565_201502050947553a8.jpg
側面には砲側庫みたいな物入れもあります。
DSC_6443_201502050947413c4.jpg
周囲は藪におおわれています。
DSC_6563.jpg

縁に上って、計算室を見下ろします。古代遺跡みたいだ。
DSC_6450.jpg
ここには名前の通り、測遠機というものがあったのでしょう。
DSC_6452.jpg
計算室に落ちていたコンクリ片はこの上に載ってたものと思われます。
DSC_6465.jpg

>ここでみんなでバーベキューしたらたのしいでしょうねぇ!
DSC_6461.jpg
言えてる!この間取り、なんかいいなあ!
DSC_6469.jpg

次行くよー
DSC_6470.jpg

いよいよ最後の部屋、砲台長位置はこの階段の上です!
DSC_6418.jpg
わざわざ2方向に階段が切られているというのは、それだけ迅速な行動が求められたのでしょう。
DSC_6478.jpg

>えっへん、わたしがホウダイチョウです!
DSC_6480.jpg

直径1.5mほどの円形のスペースに、
DSC_6481.jpg

通信室向けに伝声管、
DSC_6482.jpg

計算室向けに2つの連絡口が開いています。
DSC_6523.jpg

まわりのコンクリートはすごく分厚くて、
DSC_6509_20150205101317fb7.jpg
上には何か建屋があったのだろうと思われます。
DSC_6507.jpg
ボルトの跡です。
DSC_6511_201502051013116e7.jpg


それにしてもこの伝声管っていうの、試してみたくなる(笑)
「グレースーッ!」と叫んでみると、
DSC_6487.jpg

>ええっ!?シタからパパのコエがしましたよ!?ちょっとみてきます!
DSC_6484.jpg

通信室内をきょろきょろしてるので、もう一回呼んでみます(笑)
DSC_6492.jpg
「グレースー!」

>えっ、ええっ!?ななななんですか?これっ!
DSC_6514.jpg

>はぁはぁ!そんなフシギなっ!?
DSC_6530_201502051026347ab.jpg
>えええ~!?
DSC_6503.jpg
>このっ、このっ!
DSC_6519_20150205102637820.jpg

何度も砲台長位置と通信室をいったりきたりするグレ(笑)
DSC_6536.jpg
>ええ~?ここがこうであそこがああでぇ?
DSC_6534.jpg
>ついでにこっちもこうですか!
DSC_6496.jpg

>ああやっとわかりました。
DSC_6525.jpg
>おもしろいとこですねえ!ここ!
DSC_6573.jpg

グレースの興奮がやっと収まったので、これで探索を終了しました。
DSC_6420.jpg

静かな森のいにしえの廃墟には
DSC_6599_20150205103726af8.jpg

当時の英知と、優雅が同居しているように感じました。
DSC_6577_2015020510373051f.jpg

深い藪の中の廃墟は、再び眠りにつこうとしています。
DSC_6594.jpg

>なごりおしいなあ。
DSC_6604.jpg

後ろ髪引かれる思いで、廃墟をあとにしました。
DSC_6552.jpg

>パパ、かえったら、わたしたちのおうちにもデンセイカンつけてください!これはベンリですよ!
DSC_6600.jpg


というわけで、このあとは再び藪漕ぎしながら下山し、
DSC_6630_20150205104920bb2.jpg

不動滝でのどをうるおしてから、
DSC_6646.jpg

約束通り立石の海で遊びましたよ!
DSC_6678.jpg
富士山がきれいです!
DSC_6694.jpg

>ああきょうはたのしかったです!こんどはホウダイそのものをさがさなきゃね!
DSC_6673_20150205104920047.jpg
という、新たなターゲットがみつかった、西浦砲台左翼観測所の探検でした。

続編・「幻の西浦砲台」へつづく

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

  
西浦砲台左翼観測所【前編】
横須賀市の秋谷、立石海岸付近に来ましたよ。
DSCN0864.jpg

最初に立石不動尊におまいりをしましょう!立石不動滝という3mくらいの自然滝です。
>ウミがメのまえなのに、なんでこっちにいくの?とおもったら、タキですか!
DSCN0877.jpg

お水を飲んだら、さあ探検にいきますよ!
DSCN0890.jpg

不動尊の裏の細い山道を登っていきます。
DSCN0894.jpg

>きょうはタンケンですか?でもあとであっちのウミにもよってくださいね!
DSCN0896.jpg

はいはい、わかってますよ!
DSCN0899.jpg

細い踏み跡道が続きます。
DSCN0900.jpg

この道を登っていけば、日影山の山頂につくはずです。
DSCN0901.jpg

>しかしホソいミチですねえ!
DSCN0902.jpg

>ウミのほうがいいんだけどなぁ・・・
DSCN0904.jpg

>んん!?くんくくっ!なにやらセンセキのにおいをカンじとりました!いったいなにがあるんでしょう?
DSCN0906.jpg

ここ日影山の山頂には、大正時代に西浦砲台左翼観測所というものが造られ、
それがそっくりそのまま森の中に眠っているらしいんだ。
なんでも、インディジョーンズの映画に出てくるような、すごい廃墟らしいんだ!

>インディなんとかっていうのはよくわかりませんが、がぜんヤルきがでてきましたよ!さあいきましょう!
DSCN0908.jpg

そろそろ山頂です。
DSCN0909.jpg

>くんくんくくんくん!
DSCN0913.jpg

古い標柱をみつけました!
DSCN0915.jpg

「防二三一」と書いてあります。
DSCN0917.jpg

>よし!こっからヤブのなかにはいっていきましょう!いよいよタンケンほんばんですね!
DSCN0911.jpg

しかーし・・・ここからが長かった・・・
スマホのGPSを手に、密林の山中をさまようこと1時間以上。
何も手がかりがつかめず、グレも私もHPを使い果たし、
あきらめムードがただよいはじめました。
DSC_6615.jpg

もう写真を撮る気力もなくなり、引き返そうかと思い始めたころ・・・
山頂から北西に降りたあたりで、また標柱を見つけました!
「防二二一」
DSCN0918.jpg

つづいて、
>くんくん、くくんくんっ!
DSCN0921.jpg

グレースは「防二二〇」をみつけた!
DSCN0923.jpg
やはり、間違いなく目的のものはこのあたりにあるはずだ!
グレースのHPが20かいふくした!
グレパパのHPが20かいふくした!

そしてさらに藪をかきわけること30分、
その瞬間は突然やってきました!
DSC_6614.jpg

>くんくくくっ、くんっ!!
DSC_6610.jpg



遂に、戦後70年の間、密林の中に息を潜めて隠れていた観測所の廃墟が姿を現しました!
DSCN0924.jpg

西浦砲台左翼観測所、探索開始っ!
DSC_6537.jpg
(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.