Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201505<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201507
なんかがやたら多いらしい横谷渓谷
GWの残り話にもどりますが、北軽から蓼科に足を伸ばしてみましたよ。
おっさっそく乙女滝って書いてありますね!
DSCN2151.jpg

>したからタキのオトがもうきこえてきますね!はあはあ!たのしみです!
DSCN2152.jpg

あのへんから下に降りれるのかな?
DSCN2155.jpg

と思ったとこに、いい案内の看板がありました。んんっ!?
DSCN2157.jpg

やたら!って、ふつうこう使うかな?いたってまじめな看板なんだけど(笑)まあいいか
DSC_0540_20150627234128dbd.jpg

案内に従って坂を下りていくと、
DSCN2159.jpg
林の向うに盛大に滝が落ちているのが見えます!
DSCN2160.jpg

ものの数分できょうの最初の目標につきました!
DSCN2162.jpg

>おとめのタキでーす、ちなみにマイナスイオン20000こだって!このジョウホウ、いる?
DSC_0373.jpg

>ちょっとのぼってみます!
DSC_0382.jpg

はい、ポーズ!
DSC_0380_201506272356538ff.jpg

落差は15mほどですが、なかなか見応えのある美しい滝でした。
DSC_0372.jpg


では遊歩道を進みましょう
DSC_0389_20150627235659a37.jpg

>はあはあ!はやくはいりたいです!
DSC_0392.jpg

再び数分で次の滝、霧降の滝に着きました!
DSC_0395.jpg

>ここもマイナスイオン20000こでーす、、ってそのジョウホウ、なんのヤクにたつんですかねえ!?
DSC_0539_2015062800041035b.jpg

>なにはともあれ、
DSC_0399.jpg
>ザブザブ・・・
DSC_0402.jpg
>おみずがとてもきれいです
DSC_0409_2015062800135128c.jpg

>はふっはふっ!
DSC_0407_201506280013388a5.jpg

>きもちいいです!
DSC_0414_20150628001357b40.jpg

霧降の滝でした。
DSC_0432.jpg


さらに進みます。
DSC_0445_20150628002211079.jpg

>マイナスイオンって、ウキウキしますねえ!
DSC_0448_201506280022228e4.jpg

上流に行くにつれて渓相が起伏に富んできます
DSC_0454_20150628002457bb8.jpg

>ちょっとここでもあそんでいきますよ!
DSC_0457_20150628002503a4b.jpg

川原の石が茶色いのは温泉を含んでるからでしょうか?でも水は冷たいです。
DSC_0461_20150628002512040.jpg

また進みます
DSC_0463_2015062800251407f.jpg

おおっ、マイナスイオンいっぱいそうなとこにきました!
DSC_0466_20150628003032526.jpg
ここは屏風岩っていうのかな?グレが一目散だったので案内板撮り忘れました。
DSC_0473_20150628003031c93.jpg

>ああ、アンナイバンなら、マイナスイオン3000こってかいてありましたよ!
DSC_0476_201506280030315e5.jpg
>いっきにひとケタすくなくなってますが、ここがいちばんマイナスイオンってかんじですけどねー!?
DSC_0481_20150628003703804.jpg

だよねー、ここは気持ちいいからすっかりのんびりしちゃいました!
DSC_0483.jpg

すっかりリフレッシュして、きょうのメインの王滝にむかいます!
DSC_0487_20150628003706328.jpg

ところが・・・
DSC_0494_201506280043419af.jpg
事前情報ではあったはずの丸太の橋が、流されて無くなっていました!
DSC_0501_20150628004349b86.jpg

向う岸に渡って踏み跡をたどれば滝下に行けるはずなんだけど、
DSC_0497_2015062800434749f.jpg

ウェダー履いてないとちょっとっていう水量でした。
DSC_0498_201506280043385d2.jpg

しょうがないからここでのんびり遊んでから、
DSC_0504_201506280051174ec.jpg

DSC_0507_20150628005122922.jpg

展望台から王滝を見ることにしました。
DSC_0512_2015062800512697e.jpg

あ~あの下に行きたかったな、、2段の美しい滝が見えてきました。
DSC_0513_201506280051255d4.jpg

展望台に着きました。
DSC_0515_20150628005550ad1.jpg

ここからだと上段の滝だけが見えます。そのかわり滝下だと上段が見えないらしいから、まあこれでいいか。
DSC_0516.jpg

ここも登ってきたかいがある、美しい景色を堪能できました。
DSC_0521_20150628005609f92.jpg

滝壺へはまた秋にでもリベンジしましょう。この先のオシドリ隠しの滝もそんときでいいや。帰りも遊びながら帰ろう。
DSC_0524_201506280056075c5.jpg

まあ、たしかにマイナスイオンはやた~ら多かった、横谷渓谷のお散歩でした。
DSC_0529_2015062800560239c.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
スポンサーサイト
バニーの誕生日に、7歳のミルクが重大発表!?
>お空からこんにちは!きょう17さいになったバニーです!お空ではたくさんおともだちができて、毎日おおいそがしですよ!
>ところでミルクにグレース、なんか最近やけに海に行ってるようだけど、なにしてるのかな~、報告しておくれ~
Img2631_20150617152103d79.jpg

>はいはいバニーさんこんにちは!ミルクはセンシュウ7さいになりましたよ
DSCN2656.jpg
>ちゃんとおニクももらいましたよー
DSC_0996.jpg

>バニーさんのいうとおり、さいきんよくウミにいくんだぁ!おヤマはさいきんカザンバイふってるしねー、
DSCN2646.jpg

>それだけじゃなくってね~
DSCN2497.jpg

>カヤックドッグのなかまいりをハタしたんですよ~!
DSCN2487.jpg

グ>そんだけじゃないでしょ~
DSCN2502.jpg

>へっへ!あのね、、くるぶしルールってあったでしょ、、あれテッパイ!だって・・・
DSCN2505.jpg




>およげるようになったのよー!
DSCN2506.jpg
>あ~きもちいいわ~
DSCN2510.jpg
>はふっはふっ!
DSCN3011.jpg
>まぐれじゃないのよー
DSCN2803.jpg
>!?
DSCN2818.jpg
>こんなふうにいっしょにもおよげるのよー
DSCN2828.jpg
>ああたのしいわー
DSCN2829.jpg
>いえーい!
DSCN2792.jpg

>というわけだから、カヤックもアンシンしてのれるのよ~
DSCN2684.jpg


>そんでもってね、それをキネンしてね、ついに!
DSCN2791.jpg
>ついに!
DSCN2891.jpg

ミルグレ号購入!
グリーンの分割式シットオン、テキーラです!なんでグリーンにしたかというと特攻艇震洋の色だから、
じゃなくて、みんなと一緒にいたらカラフルできれいそうだから!
DSCN2893.jpg

マリン>これパパからです、どうぞ!
DSCN2890.jpg
わ~なんか高そうなシャンパンだけど、航海の無事を祈って、ありがたく、
DSCN2888.jpg
>かんぱーい!
DSCN2897.jpg

カヤックドッグの大先輩、マハロちゃんと、
DSCN2874.jpg
マリンちゃん。
DSCN2858.jpg
それになんとマリンちゃんの妹の4ヵ月のサニーちゃんもジャケットを着て、
DSCN2901.jpg

ミルグレ号処女航海に出発です!
DSCN2912.jpg

なかなか居場所が落ち着かないグレ、
DSCN2915.jpg

そのたびにカヤックが大きく揺れるよ~
DSCN2914.jpg

パドルを前後で合わせるのを忘れて、グレパパ怒られています。
DSCN2916.jpg

マリ>だいじょうぶですか~?
サニ>サニーちゃんもうナれました!
DSCN2918.jpg

グラグラしてたけどどうにかこうにか落ち着いてきました。
DSCN2924.jpg

黄色はマハロ艇。マハロはもうあっちに飛び込んでいます。
DSCN2927.jpg

あつまって記念撮影
DSCN2944.jpg

サニーちゃんもう落ち着いています。いちばんチキンなのはグレ、いやグレパパという説も(笑)
DSCN2929.jpg

グレも慣れてきて、洋上で飛び込めるようになりました
DSCN2935.jpg
乗るのも、引っ張り上げるのも慣れてきました
DSCN2936.jpg

>きもちいいなあ!
DSCN2958.jpg

>マハロのおふねにおじゃましてきます!
DSCN2951.jpg

マハロ艇に乗っけてもらったグレ、マハロちゃんは超余裕、グレはおっかなびっくり。
DSCN2955.jpg

そんなこんなで進水式がおわりました。
そろそろお客様が来るので急いで浜に戻ります。
なんと!清水からアズブラ家、アズールくんブランくんが遊びに来てくれました!
DSCN2969.jpg

やはりカヤックドッグの先輩であるゴールデンのココアちゃんもこんにちは!
DSCN2982.jpg

>わーい!
DSCN2971.jpg
>ドボーン!
DSCN2972.jpg
楽しいねえ!
DSCN2974.jpg

わんこだらけ!大賑わい!
DSCN2977.jpg

DSCN2979.jpg

DSCN2990.jpg

DSCN2992.jpg

DSCN2995.jpg

DSCN2996.jpg

DSCN3001.jpg

DSCN3020.jpg

もちろんミルクも!
DSCN2986.jpg

DSCN2987.jpg

ワンコはワンコどうし遊んで、アズブラパパママも、カヤックの試乗を楽しんでいましたよ。
DSCN3022.jpg


ミルグレ号進水式の一日は忘れられない楽しい思い出となりました。いっしょに遊んでくれた皆さんありがとうございました。
DSCN3026.jpg

さあ!この夏はどんな冒険が待ってるのかな?
DSCN2843.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

  
富津岬探検 【後篇】富津射場
千葉県の富津岬に来ています。富津元洲堡塁砲台から周辺の森の中を歩いていたら、へんなものに遭遇しました!
DSC_0848_201506112131193be.jpg

>なんですか、これ?やっぱりロボットわんこですか?
DSC_0873.jpg

>くんくく、うしろにまわりこんでみましょう!
DSC_0849_20150611213124df1.jpg

DSC_0850.jpg

>んん?せなかのチャックがあいたようになってますよ!
DSC_0851_20150611213418c38.jpg

>くんくん、ロボットワンコをのっとりましたよ!
DSC_0854_201506112134226aa.jpg

頭みたいなとこの中には3つのスリットみたいな穴が開いています!
DSC_0855.jpg

>ざんねん、ロボットのソウジュウはできないみたいですね!?
DSC_0858.jpg

>このアナはなんでしょう?こっからなんかみるんでしょうか?
DSC_0861_20150611214015633.jpg

実は富津岬は、堡塁砲台や列車砲などの大砲の実験だけでなく、小銃から機関砲までのあらゆる銃火器の試験を行う射場でもありました。
DSC_0863_20150611214019188.jpg

ここで測定された初速度や命中度、耐久性などのデータは、大変権威のあるもので、正式諸元として採用されたそうです。
DSC_0862_20150611214018a34.jpg

この遺構は東側監的所(600m監視所)と呼ばれるもので、
DSC_0866_201506112140233a2.jpg

試射した銃砲弾を、
DSC_0867_20150611215646710.jpg
ここから観測したのです。
DSC_0870.jpg

>へ~すごいのをみっけましたねぇ!
DSC_0871_20150611215659cda.jpg

まだなんかありそうだね、もっと先に行ってみよう!
DSC_0869.jpg


>くんくくくっ!またなんかありますよっ!
DSC_0875.jpg

>おおきなカマボコみたいですね!?
DSC_0876.jpg

>くんくくっ、こっちからはいれますよっ!
DSC_0878_20150611220248b4f.jpg

>はあはあ、ナカはひんやり!アツいからちょうどいいです!
DSC_0880_20150611220619f7a.jpg

これは弾丸射入窖といわれるもので、
DSC_0882_20150611220621eab.jpg

このトンネルの中に発砲し、弾の速さや鉄板の貫通試験などを行ったとされています。
DSC_0889.jpg

中に鉄筋が埋め込まれたぶ厚いコンクリートでできています。
DSC_0883.jpg

>ふう~クールダウンできました!
DSC_0891_2015061122062991f.jpg


そのすぐ先には壁みたいなのがありますね。
DSC_0901.jpg

これは避害所といわれるものの跡で、
DSC_0898_2015061122131256c.jpg
左右一対の防弾壁で構成されています。
DSC_0896_2015061122131351a.jpg


>ふう、はやくウミでおよぎたいなあ・・・ウミにむかっていきましょう!
DSC_0031.jpg

>とおもったら、またでてきましたよ!
DSC_0033.jpg

>くんくん、このロボットわんこはフセをしてるみたいです!
DSC_0036_20150611223755c51.jpg

これも先ほどと同じもので、中央監的所と呼ばれるものです。
DSC_0037.jpg

>せなかにまわります、やっぱりフセしてますね、おりこうですね?
DSC_0046.jpg

中に入りましょう
DSC_0047.jpg

背が低いだけで、基本的には東側監的所と同じ構造です。
DSC_0051.jpg

>あーみえるみえる!ローアングルいいですねえ!
DSC_0053.jpg

どれどれ?
DSC_0055.jpg


わーびっくりした!
14340308026yrgVVna7nuvfZK1434030800.gif

>へへ、びっくりしましたかぁ?
DSC_0063.jpg

というわけで、監的所をあとに、海に向かいましょうか。
DSC_0041.jpg

じゃあね、ザク。
DSC_0075.jpg


松林の向うが岬の北側の砂浜です。
DSC_0902_201506112302215f0.jpg

列車砲の線路はこのあたりが終点だったはずです。
DSC_0903_20150611230228f91.jpg

>はあはあ、はやくうみでおよぎたいです!
DSC_0904_20150611230231805.jpg

と思ったら、海を目前にして親分みたいのが出てきたぞー!
DSC_0907_20150611230230b5b.jpg

これが今日最後の大物、1500m監視所(警戒哨)、通称ボウズです。
DSC_0911_2015061123092493c.jpg

スターウォーズのドロイド兵士みたいだ!
DSC_0913_2015061123092449a.jpg

裏に回ると、入り口が開いています。
DSC_0916_20150611230919f8e.jpg

内部は広くて、海側と陸側、両方にスリットが開いています。
DSC_0920.jpg

>んん~いいながめです!
DSC_0924.jpg

DSC_0925.jpg

ここでは海にむかって撃った列車砲の弾道なんかも見れたのでしょうか。
DSC_0927_20150611231823d74.jpg

今はただただ、平和な穏やかな風景が広がっているだけです。
DSC_0935.jpg

静かな岬に点々と残る、かつての帝国陸軍技術本部の遺構でした。
DSC_0946.jpg


さあ、このあとはお待ちかねの~
DSC_0949.jpg

海!
DSC_0965_2015061123331461f.jpg

>ひゃっほう!
DSC_1023.jpg

>いえーい!
DSC_0967_2015061123355474a.jpg

>さいこうでーす!
1434033417JL6MHFKzu2928fF1434033415.gif


楽しかったね!さあそろそろ帰ろうか?
DSC_1030.jpg

>えーっ!?せっかくミサキにきたんだから、はんたいがわのウミでもちょっとオヨいでいきたいです!
DSC_0976.jpg


・・・というわけで岬の南側の中根海岸に移りましたよ。話が長くなるなあ、もう。
DSC_0078.jpg

>およぐまえに、ちょっとおのどがカワきました。
DSC_0082.jpg

>おっ!!あっちになんかバイテンみたいなのがありますよ!
DSC_0081.jpg

>すいませ~ん
DSC_0083.jpg
>だれかいますかぁ?
DSC_0085_20150611235034377.jpg
>あれ、おかしいなあ?
DSC_0086.jpg

>すいませーん!ヤギミルク1つと、パパにダイエットドクターペッパー1つくださーい!
DSC_0122.jpg

>・・・なんて、ムリだよねぇ、がっかり~。
DSC_0112.jpg

グレースが売店と間違えたこれは、中根観測所といわれるもので、
DSC_0117.jpg

長射程砲の遠隔観測所として岬の周辺5か所に設けられたものの1つだそうです。
DSC_0125.jpg

今では簡易更衣室みたいになってる感じです。
DSC_0090.jpg

>・・・じゃあ、きをとりなおして、
DSC_0099_20150611235848fb9.jpg

>もうひとおよぎしてカエりますかぁ!
DSC_0132.jpg

DSC_0151_20150612001153fa6.jpg

というわけで、またさっきとはちがう景色をみながらもうひと泳ぎして、
DSC_0147_20150612001150716.jpg

たっぷり歩き、たっぷり泳いだ富津岬探検が終わりました。
DSC_0154.jpg


今年の夏はマリンライフにシフトしそうな予感だね~
DSC_0950.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

  
富津岬探検 【前編】列車砲と富津元洲堡塁砲台
アクアラインを渡って千葉県富津市にやってきましたよ。富津岬の玄関口、内房線の青堀駅にきました。
DSC_0761_20150604233857e6f.jpg

駅のロータリーには観光案内の看板がありますね。
DSC_0764_20150604233900b22.jpg

あれ?手もとにある地図とはなんかちょっと違うぞ!?
これをみると青堀駅から二股に線路が分かれて、一方が岬に行ってるみたいだけどね?
無題-スキャンされた画像-01
じつはこれは戦前の地図でした。
内房線(かつての房総西線)は、対岸の横須賀線と同じく、東京湾要塞への物資の輸送に重要な役割を担っていたのです。
DSC_0502_01_20150604235027b22.jpg

つまりかつての富津岬は軍事要塞になっていて、ここでは様々な実験が行われていたそうです。
そのひとつに列車砲というのがありました。
九〇式二十四糎列車加農というのがあって、岬を線路に沿って東西に移動しながら東京湾の防衛を図ったとされるものです。
640px-Schneider_240_mm_railway_gun_in_France.jpg

きょうはそんな軍用線の名残を探しに来ました。
DSC_0787_20150605001820165.jpg

>このあたりのセンロはタンセンなんですね~、
DSC_0772.jpg

>くんくくっ、あのサキのカーブしてるとこらへんがあやしいです!
DSC_0774_20150604233907819.jpg

カーブの外側はどんぐりの小径となっています!行ってみましょう!
DSC_0775.jpg

>くんくん?ここテツのにおいがしますよ!
DSC_0776_20150605000813eeb.jpg

んん、これは築堤の跡だね、枝分かれした線路跡で間違いなさそうだ!
DSC_0780_20150605000808ba3.jpg

>ここをレッシャホウがはしってたんでしょうかねー?
DSC_0784.jpg

線路跡の終わりからふりかえったとこです。線路のど真ん中にいる感じ(笑)
でもこの先は市街地に吸収されてしまっていました。撤収です。
DSC_0786_20150605001819374.jpg


さてこのあとは岬の中央の県立富津公園にきましたよ。
このへんも線路があったはずなんだけど、もう全然わかんないね。
DSC_0790.jpg
かろうじて、海水を引き込むクリークにかかる2つの橋が、上の古地図で部分的に複線のようになってるとこと一致するようです。
DSC_0791.jpg

というわけで、列車砲の線路跡はこれでおわりにして、岬の要塞の中心施設であった堡塁砲台を見に行きましょう。
DSC_0793_20150605002645d06.jpg

海水を引き込んだお濠の中に、五角形の島のような堡塁があり、保存されています。
DSC_0795_2015060500264099b.jpg

堡塁とは敵の攻撃を防ぐために作った陣地のことを指す言葉ですが、特に大日本帝国陸軍では、
対艦射撃用の海岸砲台を「砲台」、海岸砲台の背面を守る陸戦砲台を「保塁」として区別したとされています。
DSC_0797_20150605002643e57.jpg

つまりここは海も陸も守る要塞ってことですね。
DSC_0799_201506050046390ab.jpg

この下にある窪地が、砲座跡のようです。
DSC_0800.jpg

ここには28糎榴弾砲6門、12糎加農砲4門があったそうです。
DSC_0801_2015060500465211f.jpg

どれがなんの砲座かはわかりませんが、左右6か所にこういうのがありました。
DSC_0807_201506050046542dc.jpg

>それにしてもあついです
DSC_0809_20150605005605b8d.jpg

>こうやってコウエンになってると、やまおくのニシウラほうだいのときみたくテンションあがんないのはなんででしょうねぇ~
DSC_0811_20150605005614aa6.jpg

とりあえずひとつだけ砲座に入ってみましょう。
DSC_0829.jpg
えーと第なん砲座だっけ、わすれちゃった(笑)
DSC_0830.jpg
砲座からの眺め。やっぱテンション上がんないな、先に進もうか。
DSC_0831.jpg


>えっへんショウタイチョウです、、、あああつい。
DSC_0813_201506050056162b3.jpg

>なんかこのへんはかわってますねー
DSC_0812.jpg

>おりてってみましょう
DSC_0814.jpg

通気口があります
DSC_0815_20150605010444526.jpg
地下になんかありそうです。砲側庫とか通路があったんでしょうが、埋められているようです。
DSC_0816.jpg

こんなのが出てきました!
DSC_0819.jpg

どうやらこの部分は砲台左翼観測所だったらしいです。
DSC_0821_20150605010457392.jpg

>はいってみましょう!
DSC_0820_20150605010453de3.jpg

なんだ、すぐに行き止まり。
DSC_0823_20150605011058a28.jpg

>おおおっ!これはっ!
DSC_0825_20150605011104aec.jpg

>はあ、ざんねん!デンセイカンみたいだけどふさがっちゃっています。
DSC_0827_2015060501110358a.jpg

出ましょうか。
DSC_0822_2015060501105519b.jpg


富津元洲堡塁砲台、雑駁ですが、こんなかんじでサラッと見ておわりにします。
DSC_0835.jpg
>だってあついんだもん!
DSC_0839.jpg


じゃあお水を飲んで、お濠の周りの涼しいとこを散歩しましょうか。
DSC_0840_20150605012437256.jpg

>あれ?くんくん?なんかにおいますよ!?
DSC_0842_2015060501243362a.jpg

>くんくくくっ!モリのなかにぜったいなんかいますよ!?
DSC_0843_20150605012438b3a.jpg

>わおっ!ロボットわんこみたいなのがおすわりしていますよ!
DSC_0844.jpg

なんだこれは!?
DSC_0846.jpg
(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

  
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.