Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二子山高角砲台跡 前編
去年の秋にいった二子山(過去記事はこちら)の山頂、
なんとあそこにかつて海軍の高角砲台があったと聞いて、再びやってきました。
逗子の南郷上ノ山公園です。
DSC_6655.jpg

以前と同じくここから二子山に通ずる山道を登っていきます。
DSC_6656.jpg

なんとこれってかつての軍道なんだそうです。
DSC_6658.jpg

いろいろ見ているうちに、道幅とかでなんとなくそういう雰囲気がわかるようになった気がします。
DSC_6659.jpg

小雨が降るあいにくの天気ですが、そのかわり誰もいなそうです。どんどん進みます。
DSC_6661_2014030914094396e.jpg

>いや~もうこのみちのかんじはカンペキぐんどうですねぇ!
DSC_6666.jpg

グレース、適当言ってないかぁ?
>へへ…
DSC_6667.jpg

何も知らないと何とも思いませんでしたが、知ってしまうと見え方が変わるもんですねえ!
DSC_6665.jpg

なんか赤い実がなってますね
DSC_6668.jpg

あともう一息で山頂だ
DSC_6671.jpg

KDDIの電波塔がみえました。山頂です。
DSC_6672.jpg
そこを左に上がると展望台のある山頂広場だったね、
って、
おおっ!
DSC_6673.jpg
いきなり見えたこれが砲台跡でした!

山頂点と、展望台と、砲台跡の位置関係はこんなかんじです
DSC_6684.jpg

砲座のまわりは土塁で固められていて、浅いすり鉢状になっています。
DSC_6674.jpg

展望台から俯瞰します。
DSC_6675.jpg
砲座の下はなだらかな斜面になっていて、今日は雲っていますが、東京湾方面が見晴らせます。
DSC_6676.jpg

正確には、横須賀海軍警備隊・第一高角砲大隊所属・二子山高角砲台というのだそうです。
DSC_6679.jpg

ここ二子山山頂には、12センチ単装高角砲が4門設置されていたそうです。電波塔のところには兵舎があったようです。
DSC_6696.jpg

武山の砲台山の砲台とは違い、ここのはコンクリートは一切使われていないようです。
DSC_6677.jpg

グレースが砲座の中央でどや顔しています
DSC_6697.jpg

資料によれば4門は東西に一直線に並んでいたようで、これは東から2番目のものだと思われます。
DSC_6698.jpg

西側のは下二子山に通じる遊歩道に接するようにあったはずなので周囲を見てみましたが、藪が深すぎてわかりませんでした。
DSC_6686.jpg

まあ、これがこんなにハッキリわかりますので十分といえば十分ですが。
DSC_6692.jpg

>ねぇ、砲台山もそうだったけど、砲台があるってことはさ、探照灯もどっかにあったんじゃないですか?
DSC_6689.jpg

>よし、それをさがしてみましょう!わたしの鼻でなんとかみつけてみます! (つづく)
DSC_6727.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト
コメント
コメント
良い場所ですね~

このようなナイススポットは探せばまだまだ有りそうですね(^o^)
2014/03/09(日) 21:21:53 | URL | ベガくんパパ #SFo5/nok [ 編集 ]
ベガ君パパさん
横須賀や逗子のへんはあっちこっちに砲台があったみたいです。
ただマイナーどころは藪の中を探さなきゃいけないので大変そうです。
山歩きだけでも楽しいもんですが、遺構探索となると葉っぱのない冬の間が向いているようですね(笑)

2014/03/10(月) 00:15:35 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。