Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血の滝 前編
軽井沢町追分の、旧中山道の宿場町から北に向かう細い道を行くと、1000m林道にぶつかります。
その向う側に石尊山への登山口があります。
DSC_8386.jpg

きょうはその石尊山登山道の途中にあるという秘瀑、血の滝(赤滝)をめざしますよ。
DSC_8388.jpg

今回はじめて登山者カードというのを書いて箱にいれました。同行者のとこにはちゃんとグレースも書きましたよ。
DSC_8389.jpg

さあ、出発しましょう!
DSC_8391.jpg

あたりはまだ冬の装いです。
DSC_8396.jpg

この日の気温は約10℃、お天気は曇りです。
DSC_8394.jpg

最初は比較的平坦なわかりやすい道です。
DSC_8392.jpg

松が植林されています。
DSC_8397.jpg

幹が赤いからアカマツというのでしょうか、一面が松林になっています。
DSC_8400.jpg

次第に林から森へとまわりの木の密度が高まっていきます。
DSC_8401.jpg

森は伐採など人の手が入っており、あたりは全くの無人ですがなぜか安心感があります。
DSC_8402.jpg

登山道とはいえ、ここまで傾斜はそれほどでもなく、別荘地内のお散歩と変わらない感じです。
DSC_8403.jpg

>また冬に戻ったみたいで、わたしは涼しくて歩きやすいです!
DSC_8406.jpg

>なんかさっきからチリンチリンいってますが、なんですか?
DSC_8407.jpg

きょうは熊鈴を準備してきましたよ。冬眠から覚めたばかりのクマさんがいるからね。
DSC_8411.jpg

>え・・・?、そうなんですか・・・
DSC_8410.jpg

まあいまこうしてブログなんか書いてるってことは、大丈夫だったんだから、安心していきましょう(笑)
DSC_8409.jpg

用心深いグレースはなんども振り返りながら、常に5mくらい先を歩いていきます。
DSC_8413.jpg

次第に道が細くなり倒木なども散見されるようになります。
DSC_8414.jpg

と思ったら、あるあたりから歩きやすく整備された道になりました。
DSC_8418.jpg

左が少し開けていて、駒飼いの土手と名付けられているようです。
DSC_8421.jpg

ちょっと脇に入ってみましたが、なにも特徴的なものは見つかりませんでした。
昔この辺で牛が飼われていたんでしょうか?
DSC_8423.jpg

あまりここで長居してもあれなので、先に進みましょう。
DSC_8424.jpg

浅間の火山岩特有の石がごろごろしています。
DSC_8426.jpg

ところどころに道しるべがあるのは心強いのですが、これはクマが破壊したのでしょうか?ボロボロです。
DSC_8429.jpg

>くんくぅん・・・たぶん、クマさんはこの辺にいないと思います、たぶんですけどね。
DSC_8431.jpg

道が二股に分かれています。登山道は左のようです。
DSC_8432.jpg

>くんくん、こっちですね!
DSC_8433.jpg

傾斜はゆるいものの、小一時間歩いてるとだんだん足が棒になってきます。
DSC_8435.jpg

こんどは見やすい道しるべですね。登山道中間点のようです。ここらでお水を飲んで休憩しましょう。
DSC_8436.jpg

よし、またがんばりましょう。
DSC_8440.jpg

このあたりまでくると登山道らしい感じで
DSC_8442.jpg

濃霧になったりしたら心配な感じでもあります。
DSC_8444.jpg

遠くから川の音が聞こえてきました。
DSC_8445.jpg

グレースの歩くのがだんだん速くなってきました。
DSC_8447.jpg

おっ、林道にぶつかりました。
DSC_8448.jpg

>くんくん、川ですっ!赤いです!
DSC_8452.jpg

林道の下には赤というよりオレンジ色の川が流れています。濁川という千曲水系の川です。
DSC_8451.jpg

登山道はしばらくすると林道から左にそれます。
DSC_8453.jpg

おっ、滝かな?と思ったら、ただの堰堤でした。
DSC_8455.jpg

>あれ~まだでしたか!
DSC_8458.jpg

>きっとあともうひとがんばりです!
DSC_8459.jpg

>よーし、川が見えたらまた元気が出ました!
DSC_8460.jpg

血の滝への分岐が現れました!ここまでで出発から1時間20分でした。
DSC_8462.jpg

>くんくん、ひだりにおりてく道があるはずです!
DSC_8464.jpg

左に濁川を見ながら細い道を下りていきます。
DSC_8466.jpg

ドーっという音が聞こえてきました!グレースはどんどん先に行きます
DSC_8468.jpg

>た、たき…、滝っ!
DSC_8470.jpg

>ついにたどりつきましたよっ!
DSC_8473.jpg

とうとう浅間の裾の秘瀑、血の滝に辿りつきました!
DSC_8478.jpg

さあ!それではこの赤い世界で水遊びとしましょうか! (つづく)
DSC_8474.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。