Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
石樋の滝
群馬県嬬恋村のバラギ高原にきましたよ。
DSCN7855.jpg

きょうはこの石樋ハイキングコースを歩いて滝を目指しますよ。
DSCN7858.jpg

ミルクもがんばりますよ。
DSCN7859.jpg

熊笹の茂る遊歩道を行きます。
DSCN7860.jpg

今日も熊鈴をぶらさげてきています。
DSCN7862.jpg

緩やかな登りが続きます
DSCN7869.jpg

>ミルクさんだいじょうぶ~?
DSCN7866.jpg

グレースは時々戻ってきては先を歩いていきます。
DSCN7875.jpg

ミ>わたしにはわたしのペースがあります
DSC_9029.jpg

トコトコ!
DSCN7870.jpg

標高の高いここではまだ木々は葉をつけてないので日が差し込みます
DSCN7878.jpg

あと350m、もうすぐです!
DSCN7881.jpg

ミ>手足のみじかいわたしは不利です、ふー!
DSCN7880.jpg

>!?
DSCN7882.jpg

>ミルクさんがんばって! 滝の音がしてきてますよ!
DSC_9030.jpg

ミ>やる気が出てきました
DSC_9035.jpg
ハッハッ
DSC_9040.jpg
タタタッ
DSCN7887.jpg

>もうちょっとですよー!
DSCN7884.jpg

>きっとそこですよ!
DSCN7888.jpg

ミ>うむ!
DSCN7889.jpg

滝が見えました!
DSCN7891.jpg

最後だけ急な階段を下ります
DSCN7893.jpg

滝に着きました!
DSCN7895.jpg

まずはお水を飲みましょう、すごく冷たいです。
DSC_8965.jpg

ミ>ふーきもちいいです!
DSC_8966.jpg
ミ>わたしはここでママとのんびりしてますから、滝見てきてください
DSC_8968.jpg

あとは岩づたいに50mほど行けば滝壺です
DSC_8961.jpg

DSC_8962.jpg

DSC_8964.jpg

これが石樋の滝です!
DSC_8908.jpg
落差はたいしたことありませんが、水量は豊かでいい音がしています
DSC_8911.jpg
そしてなにより水が澄んでて冷たいです!
DSC_8915.jpg
写真ではわかりづらいですがまだあちこちに残雪があり、この川の水も融雪が集まったものなんでしょう。
DSC_8919.jpg

DSC_8912.jpg

>つめたいです、でも気持ちいい
DSC_8920.jpg

DSC_8925.jpg

滝としては小さな滝ですが流量があるため滝壺は深そうです
DSC_8929.jpg

う~ん滝っていいなあ!
DSC_8932.jpg

DSC_8933.jpg

DSC_8953.jpg

もうちょっと遊んだら?
DSC_8938.jpg

この日の気温は16℃、山道を歩くと汗ばみましたが、あッという間に涼しくなりました。
DSC_8941.jpg

>きょうはおよがないで、水遊びだけでじゅうぶんです。ちょっと滝もこわいです。
DSC_8955.jpg

また暑くなったら来ようね。
DSC_8956.jpg

バラギ高原の秘瀑、石樋の滝でした。
DSC_8950.jpg

決めポーズで一枚!
DSC_8948.jpg

>あ、ミルクとママわすれてた!
DSC_8959.jpg

おまたせ~
DSC_8974.jpg

滝の上の観瀑台にいってみましょう
DSC_8980.jpg

ここからは滝を見下ろせますね
DSC_8978.jpg

なんか書いてあります。
DSC_8981.jpg
石樋っていうのはどうやら滝の上流のことみたいです。
DSC_9027.jpg

踏み跡道をたどると滝上に出ました!
DSC_8982.jpg

ここは浅いのでミルクも川に入れました!奥に見えるのは残雪です。
DSC_8983.jpg
>きもちいいです!
DSC_8989.jpg

ここの川床は安山岩の一枚岩になっていて、
DSC_8985.jpg

こんな状態が2,300m続いているんだそうです。
DSC_8986.jpg

それが石でできた樋にみえることから石樋と名付けられたそうです。
DSC_8987.jpg

>お水あそびするなら滝よりこっちの方がいいですね!
DSC_8990.jpg

水の流れは速いですが、浅く広いので危なくはないです。ただし滝上には近づかない方がいいでしょう。
DSC_8998.jpg

>ふぅ、わたしもずいぶん水に慣れました。
DSC_8992.jpg

ゆる~いウォータスライダーみたいです!
DSC_8994.jpg

DSC_9017.jpg

夏に来たら一日いてもよさそうなとこですね。
DSC_8995.jpg

去年は浅いとこでも頑として川に入らなかったミルクでしたが
DSC_9003.jpg
一皮むけたようです(笑)
DSC_9000.jpg

たのしかったね!
DSC_9023.jpg

>ここならミルクさんと何度も遊びに来れますね!またつれてきてね!
DSC_9008.jpg

滝の上には秘密のあそび場、石樋の滝でした。
PhotoGrid_1399111332762.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

スポンサーサイト
コメント
コメント
エーッ!ママさんとミルクさん、頑張りましたね♪
お写真を拝見していると“パパさんグレースさん
コース”となんら変わりないような、、、◎▽◎ill

アハハハハハ♪ 一皮むけてもお腹濡れてないですね、
御御足が短いのに^m^
ウチの子と同じ体型のミルクさんが
スマートなグレースさんの横で、とても幼気に
見えましたよ~~(ノv`*)
2014/05/30(金) 18:23:03 | URL | そらママ #- [ 編集 ]
そらママさん
こんばんは!
滝までの道のりは緩やかな登りが続く山道で、
のんびり歩いて30分くらいでした。
ミルクとママもここだったら行けるかな?
ということでセレクトしました。

ミルクはですね、去年養老渓谷のくるぶしくらいまでの浅い川をみんなで歩いた時も、
ひとりだけ川を歩かず道を歩いてたんですよね。
そのあとも折に触れて浅いとこに入れてたら
だんだん水遊びできるようになってきました。
今夏はもう二皮くらいむけてもらいます(笑)
2014/05/30(金) 20:03:53 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
ミルクちゃんお疲れ様
頑張ったね^^
それに臣時に少し馴れて来たようで
こっちは突然の夏日が続いてラン仲間のフラット君ランでばてていましたよ><
黒ワンや長毛ワンコにはつらい日々が来ますね
2014/06/02(月) 14:33:54 | URL | 茶チャママ #Wb6Olee. [ 編集 ]
良い場所ですねぇ~v-218

見てるだけで涼しくなってきます(^^)
2014/06/02(月) 20:56:40 | URL | ベガくんパパ #SFo5/nok [ 編集 ]
茶チャママさん
ありがとうございます。
ミルクもがんばりました。
水に自分から入るなんて画期的なことなんです。

涼しいお山であればこんな風に歩くのもワケないのですが、
ここ数日のような気温では黒犬のグレはもう水に飛び込むしかありませんね(笑)
2014/06/03(火) 02:18:40 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
ベガくんパパさん
こんばんは!
このときはまだ10何度という涼しい日でしたのでグレも軽く入る程度でしたが、
もう今だったら、浸かったまま出てこないでしょうね(笑)
石樋のほうは夏は人間も海パンになってゴロっとしたいようなとこでした。
2014/06/03(火) 02:23:49 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.