Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緋の滝
夏の話ですが、菅平のちょっと先にある、峰の原高原にきましたよ。
DSCN3690.jpg

こっから遊歩道を歩いて緋の滝を見に行きますよ。行き20分帰り30分って感じかな?
DSCN3691.jpg

2つコースがあるようですが、こっちにしましょう。
DSCN3694.jpg

熊鈴を鳴らします。グレも慣れたもんでぜんぜんびっくりしなくなりました(笑)
DSCN3695.jpg

森の中の気持ちいい道を下っていきます。
DSCN3698_201510152339279c7.jpg

熊笹とカラマツの森。涼しそうに見えますがこの日は結構暑かった(笑)
DSCN3701.jpg

どんどん下りていきます。帰りはキツそうだね~
DSCN3703.jpg

こんな山んなかにコロボックル?よくわかんないけどとりあえずまた熊鈴を鳴らします。
DSCN3706.jpg

朝一でさっきの上の駐車スペースには一台も止まってなかったのでノーリードで歩いています。
DSCN3709_20151015234933d94.jpg

>くんくん、あともうちょっとですね、クマさんのニオイにまじって、なんかブタさんのニオイもするキがしますね、、
DSCN3710.jpg

>はあはあ!タキがみえてきましたよ!
DSCN3712.jpg

グレは一気に駆け下りていきました!
DSC_0219.jpg

>へっへ!きょうのヒノタキいちばんのりです!ああきもちいいです!
DSCN3717.jpg

この緋の滝、滝壺はなくて、さらさらとした流れが岩盤を伝って落ちてきている女性的な美しい滝です。
DSCN3728.jpg


落差は、事前の調べでは20mだったり50mだったり書いてあるので不思議でしたが、上を見たら、
DSC_0223.jpg

なるほどパっと見20mなんだけど、
DSC_0230.jpg

そこから螺旋階段みたいにどこまでもずーっと上まであって、落ち口が見えない!
DSC_0224_20151016000839e3a.jpg


>おじょうひんできれいなタキですね~



>およげないのがザンネンだけど、まあこういうのもわるくないですねー
DSC_0232_20151016002311c63.jpg

んん!?
DSC_0245_2015101600233970b.jpg

滝の左側を少しよじ登ってみたら、、
DSC_0239_201510160023423fe.jpg

岩の間から落ち口が見えました!なるほどあそこからなら電車2両分くらいの長さはあるね!?
DSC_0238_201510160023388ce.jpg

落差っていうか、総延長が50mくらいなんだね~!?
DSC_0234_20151016002326081.jpg


DSC_0307.jpg


ところで、ここでやってみたかったことが2つ。
DSC_0248_201510160033542c1.jpg


ひとつはこの滝をよじ登ってみること。
DSC_0268_2015101600383301a.jpg

・・・だったんだけど、これがもう、ツルツルすべっておっかないのでパス!
DSC_0256_20151016003811ee8.jpg


もうひとつが、
DSC_0258_201510160038182f9.jpg

ボールを投げて、上から段々に落っこってくるのをグレがとる!
DSC_0264_20151016003832c19.jpg


なんだけどなかなか思ったほどうまくいかなくてね、
DSC_0269.jpg


低めに投げてやっとキャッチ(笑)



>へへへ、おもしろかったです!
DSC_0278.jpg

DSC_0260_20151016003828425.jpg



>ところで、ヒのタキのヒってなんですか?
DSC_0297_20151016005411267.jpg

緋とは、濃い赤のことらしいんだけど、この辺の岩の色のことかな?
DSC_0281.jpg

・・・と思ったら、なんか書いてありますね、
DSC_0293.jpg

>くんくく、ちょっとかなしいおはなしですねー
DSC_0305_2015101601010313e.jpg


高原の山中を静かに落ちる無数の白く長い糸は、
DSC_0286.jpg

悠久の時間の流れが紡いだ、色あせた緋色の糸なのでしょうか。
DSC_0302.jpg


さーてそろそろ帰ろうか?
DSC_0334_201510160114389cd.jpg

DSC_0318.jpg

帰りの登りはしっかりひっぱってねー!
DSC_0303.jpg


あっという間の今年の夏の思い出、長野県須坂市の緋の滝でした。
DSC_0331_20151016011439b4f.jpg


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

スポンサーサイト
コメント
コメント
峰の原高原
峰の原高原って、まさに夏我が家が宿泊したところです(泣)
軽井沢の件で…本当に連絡すれば良かった~(悲)
滝もたくさん見てきていると、『女性的な滝』だなんて表現になるんですね!凄くよく伝わってきました。
それに…長さの例えが『電車2両分くらい』…なかなか一般人には出て来ない例えで、笑っちゃいました!
いつの日か、フリーで歩ける、あまりきつくない山&川歩き、一緒にできたらいいな~♪
2015/10/18(日) 11:47:14 | URL | エディキャンママ #JalddpaA [ 編集 ]
エディキャンママさん
ここは8/9にいったのですが、ほんとすれ違いだったんですね!
ここは滝水が少ない静かな滝、でも細く長い滝で、ほんと女性の髪のようでした。
電車2両・・・一般車両は長さ20mなので、これどんくらいの長さかなぁ?って思ったら、
だいたいホームにいたら電車何両分かな?って考えるようになっちゃいました(笑)
いや意外とこれわかりやすいんですよ!?って私だけかな(笑)
山・川歩き、ほんといつかご一緒できたらな~と思います!
2015/10/21(水) 03:34:06 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。