Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草軽電鉄 山中に現存する唯一の鉄橋
秋の北軽井沢、嬬恋村の山奥の小菅という地区にやってきましたよ。
DSC_0417_20151030000119a55.jpg
こんなとこに何しに来たかというと、目の前のガードレールの切れ目のとこ、あそこにはかつて、草軽電鉄の線路が、
道路を渡るように走っていたんです!

上の写真の左方向を見たのがこの写真、左の小菅沢に並走するように、右に軌道跡が続いていますね。
DSC_0418_201510300001461c0.jpg

さっそく軌道跡上をグレと歩きます!
ここはかつての駅間でいうと、吾妻~小代間ということになります。
DSC_0419_20151030000151c89.jpg

昭和12年の地図です。いまいるとこはこの真ん中のへんに当たります。
北軽吾妻小代2


平坦な軌道跡ですが、廃線後50年以上たっているので熊笹が茂って自然に還っていますね。
DSC_0422_20151030000147dce.jpg

小菅沢に沿って、軌道跡が右にカーブしてるのがわかりますね。
DSC_0427_2015103000014519f.jpg

熊笹をかき分けてどんどん進みます
DSC_0438_201510300018397d7.jpg

>ひゃっほぅ!
DSC_0444_20151030001901ce1.jpg


・・・と、勢いよく歩いていたグレが、とつぜん立ち止まっています!?
DSC_0449_20151030001904119.jpg

>くんくん、オトシアナですよ!あぶないあぶない!
DSC_0451_20151030001856a88.jpg

落とし穴のようなこれこそが、きょうの目的の遺構、草軽電鉄の、現在では唯一残る鉄橋のあとです!
DSC_0454_20151030002415a78.jpg

草軽はここで、小菅沢を渡っていたのです!
DSC_0462_20151030002421aba.jpg

>なんだかわかんないけど、わたしはカワであそんでますよ!
DSC_0456_201510300024306de.jpg


橋台には2対の微妙に異なるプレートガーダーが架かっています。これが左側で、
DSC_0469_20151030002435881.jpg
これが右側。
DSC_0467.jpg
ナローゲージの軽便鉄道ですから、このプレートのどっちか片方だけで十分なはずです。
S37年の廃線後、この区間は数年間、軌道跡を専用道路として草軽交通の乗り合いバスが走っていたそうです。
そのため片方はどっかから移設したのでしょう。

>いつまでそこにいるんですか?
DSC_0478_201510300035336d8.jpg

といわれたので川に降りてみます。
DSC_0474_20151030003528260.jpg

>こっからミたほうがいいかんじですよー、
DSC_0481_2015103000353833e.jpg

紛うことなき草軽の特徴的な橋台、そこに赤茶けた鉄橋が架かっています!
DSC_0482_201510300035401f5.jpg

この鉄橋遺構、実はweb上を見渡してもまず出てきません。
DSC_0515_20151030004711c1a.jpg
出てくるのは、当ブログですでに紹介した厳洞沢橋台、それに柳川橋/給水橋がほとんどで、
マニアの人のサイトでやっと、こないだの二度上橋台がでてくるくらい。
それくらいこの鉄橋はあんまり知られていないんだよね~
DSC_0508_201510300047084e1.jpg

>じゃなんでパパはシってるの?
DSC_0490_20151030004648141.jpg

実はね、バニーさんと見つけたの!
Img2989.jpg
パパはね~2009年ごろこれにハマっててね~、、2年くらい北軽でやることってこればっかだったんだよねー、
草軽全線、55.5kmを全部踏破したんだよー、バニーとね!

>そんときのシャシンはもっとミれないんですかぁ?
DSC_0505.jpg
はっきり言って、このブログを見に来る人の98%くらいはそこまで必要としてないからねー(笑)
どうしてもという人のために、いまは休眠中のmixiのアカウントを公開しちゃおうかな?
草軽探索記のインデックスがこれで、きょうのとこが載ってる日記がこれ。たぶん日本で一番詳しい探索記録だよ(笑)

>す、すごいですねえ!というかとんでもないオタクっぷりですねえ!わたしもまだまだですねえ!?
DSC_0517_20151030011946be4.jpg

・・・というわけで、反対側にいこうか、
DSC_0522.jpg
鉄橋わたって、あっちのほうまで線路が続いてる感じ、わかるかなぁ~?
DSC_0524_2015103001200303c.jpg

この鉄橋は50年間、こんな山の中でずっとこうしてたんだねえ!
DSC_0526.jpg
>くんくん、ゴガンがくずれてカワにおちていますね!?
DSC_0530.jpg
>それでもハシのぶぶんはガンジョウですねえ!ちっともカタムいてないですねえ!
DSC_0546_2015103001293817c.jpg
>きっとクイがしっかりふかいとこまでトドいてるんでしょうねえ!ムカシのひとはえらいですねえ!
DSC_0557_2015103001352576c.jpg

まー杭は使ってないと思うけどねー、、
DSC_0568_20151030013542440.jpg

下から覗いてみよう。
DSC_0572_20151030013544741.jpg

なんか、今にも上を電車がガタゴトと走ってきそうだ!
DSC_0584_20151030014131ccd.jpg

DSC_0578.jpg

今はただ、サラサラと川の流れる音だけが、森に響いています。
DSC_0600_20151030014413296.jpg


昭和初期の、佳き時代の力強さを
DSC_0616_2015103001442630d.jpg

深い森の中に見ました。
DSC_0621_20151030015356454.jpg

半世紀の長い年月が流れても、
DSC_0613.jpg

往時のクラフトマンシップは、どんなに錆びても、褪せることのない力を秘めているようでした。
DSC_0606_20151030014425b79.jpg

さあ、あっち側に戻ってもうちょっと川で遊ぼうか!
DSC_0639.jpg

>まってました!
DSC_0615_20151030014433536.jpg

>イエーーイ!!


>バシャバシャーッ!
DSC_0691_20151030020002c2f.jpg

>ふぅ~マンゾクしました!
DSC_0696_201510300200096b3.jpg


今年最後の北軽井沢は、草軽探検で終わりました。
DSC_0722_20151030020538513.jpg

空の上のバニーも懐かしんで見てたかな?
Img3075.jpg

いにしえの草軽電鉄、小菅沢鉄橋でした。
DSC_0631_2015103001541126c.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。