Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大房岬要塞 【前編】 年末特大号
千葉県南房総市の大房岬にきましたよ。
DSCN9182.jpg

大房岬は現在は東京湾の浦賀水道に突き出した風光明媚な観光スポットですが、
DSCN9183.jpg

かつては東京湾要塞の要衝として、30km北にある富津岬同様、地図から消されていた時代があったそうです!
DSCN9184.jpg

きょうは岬に手つかずで散在しているといわれる数々の遺跡を探しに、ミリタリーグレースとやってきましたよ!
DSCN9185.jpg

自然公園内の遊歩道を歩いていると、
DSCN9188.jpg

展望塔のある広場に出ました!
DSCN9190.jpg

>くんくん、さっそくあそこがニオいますよ!
DSC_0018_20161230193916572.jpg
>くんくく・・・やっぱり!
DSC_0021.jpg

展望塔の横になにげにある地下通路みたいなもの、
DSC_0024_201612301939365d3.jpg

どうやらこれが大房砲台第二砲塔の弾薬庫のようです!
DSC_0025_2016123019513204f.jpg

内部は冠水してて、一般人の侵入を拒んでいます!
DSC_0022_20161230193938d0f.jpg

壁面にはかつては城ヶ島砲台でみたような迷彩がほどこされていたんでしょうか?
DSC_0023_20161230193939dc6.jpg

入口には頑丈な鉄扉があったんでしょう。
DSC_0031_2016123019514839e.jpg

内部には部屋が2つあるようです!足下の良さそうな向う側に回りましょう!
DSC_0037_201612301957021a8.jpg

反対側の出入り口です!さあ入ろう!
DSC_0044_20161230195659871.jpg

>くんくくくっ!?
DSC_0046_201612302000201da.jpg

何かわかりませんが入り口横にこんなのがあります!
DSC_0052_201612302000385fb.jpg

やはりこちらにも鉄扉の跡と、上には丸い穴があいています。
DSC_0053_201612302000357ff.jpg

>パキパキ!たんけんかいし~!
DSC_0058_20161230200529397.jpg

>ダンヤクコないぶです!
DSC_0063_20161230200536c67.jpg

言い遅れましたが、グレパパは長靴できています!
DSC_0065_20161230200535439.jpg

展望塔側。内扉があって、破壊されているのがわかります。
DSC_0067_2016123020132252b.jpg

照明か何かの跡でしょうか?
DSC_0068_20161230201336568.jpg

足下が悪くて気持ち悪いのでもう弾薬庫をでましょう!するとすぐ、
DSC_0070_20161230201343a52.jpg

第2砲台跡がありました!
DSC_0074_201612302013538a9.jpg

>セツメイもありますよ!
DSC_0040_2016123020190099c.jpg

>くんくん、なるほどね!
DSC_0071_2016123020135180a.jpg

>きもちいいヒロバですねえ!
DSC_0075_20161230211502e8d.jpg

>いまみたのがダイ2ホウダイってことは、ダイ1もあるはずですね?あっちがにおいます!いってみましょう!
DSC_0077.jpg

>くくーん、やっぱりなんかありますね?
DSC_0079_20161230211526e28.jpg

カマボコ形のコンクリート施設で上部は薄く林に偽装されているのがわかります!
DSC_0081_2016123021152479b.jpg

奥に回ると、
DSC_0123_20161230214132dd0.jpg

>はあはあ!さっきのとおんなじっぽいですね?
DSC_0084_2016123021152015a.jpg

>なかもかわいてますね!さあいきましょう!
DSC_0085_20161230212311643.jpg

グレのあとに付いて、
DSC_0086_20161230212319ea2.jpg
第一砲台弾薬庫、進入っ!
DSC_0088_20161230212325963.jpg

>だんやくこナイブです!
DSC_0097_20161230212321aa5.jpg

先ほどと同様、2つの弾薬庫がならんでいます!
DSC_0090_201612302123257ec.jpg

>そして・・・
DSC_0109_20161230213114569.jpg

>これがもうひとつのおへやです!
DSC_0101.jpg

>おそうじして、わたしのおうちにしたいぐらい、いいかんじだとおもいます!
DSC_0103_201612302131061eb.jpg

壁や天井には当時の配線の跡が残っています
DSC_0112_20161230213625c55.jpg

DSC_0111.jpg

堪能しました。
DSC_0118.jpg

>ではつぎいきましょう!
DSC_0120_2016123021364638b.jpg

反対から出て広場に戻ると、
DSC_0115.jpg

子供たちがお弁当を食べてるあそこが、第1砲台の跡のようでした。
DSC_0127_201612302141390ed.jpg

さて、別な道を進んでいきましょうか!
DSC_0128_201612302141426cf.jpg

するとほどなく突然、グレは藪の中に入っていきました!
DSC_0129_201612302145180a8.jpg

>くんくん!くんくくっ!なにかみつけました!
DSC_0130_201612302145432ed.jpg

>くくん!ここってあそことにたニオイがします!
DSC_0133.jpg

なるほど、ここが砲台観測所の跡みたいだね?
DSC_0135_20161230214548460.jpg

ここは進駐軍による武装解除のときに爆破されてしまったらしいです!
DSC_0139.jpg

痕跡だけとなったいまは、ゆっくりと土に還ろうとしているようでした。
DSC_0145_20161230215353d07.jpg


道に戻ってさらに進んでいくと、怪しげな建物に出くわしました!!
DSC_0153_20161230215917e38.jpg

>くんくん!オクにもなんかありますよ!
DSC_0154_20161230215926550.jpg

こちらは現在も倉庫として使われているようですが、
DSC_0157_20161230215922db6.jpg
その時代のもので間違いなさそうです。そして・・・
DSC_0158_20161230220337d5c.jpg

その奥に鎮座するもの。ある意味これが今回の探検のきっかけとなった、
DSC_0160.jpg

第一掩灯所、探照灯格納庫です!
DSC_0161_201612302203481b9.jpg
>くんくん、これのちっちゃいの、マエにみたキオクがあります!
DSC_0162_201612302203558d3.jpg


そう!去年の今頃探検した、金谷砲台跡の山中で見つけたこれ!!
DSC_1035_20161230221222f25.jpg
当時はあまりに内部がきれいだったので、戦跡かどうかすらわからなかったんだけど、
ブロ友の祐実総軍三等兵さん、yakumoさんから、ここ大房の第1掩灯所に酷似しているとコメントを頂いたのだった!


比べて見ると、スケールの違いこそあれ、ほぼ同じディテール!
DSC_0188.jpg

感動だな~
DSC_0167_20161230222438113.jpg

>みりオタだけがわかるカンドウですね!?
DSC_0172_20161230222447864.jpg

相違点といえば、こちらのほうが大型であるというのと、
DSC_0179_201612302229524eb.jpg

地面にあった円形の座がないかわりに、天井に頑丈なクレーンがついていることかな!?
DSC_0185_20161230222944274.jpg

満足したので次に行こう!
DSC_0176_201612302229522e8.jpg

DSC_0177_20161230222952241.jpg

再びてくてくと遊歩道を歩いていくと、
DSC_0196_20161230223702bd0.jpg

親切な道標があります!大物の予感です!
DSC_0197_20161230223851c89.jpg

DSC_0198_20161230223900775.jpg

>はあはあ!これですか?オオモノは!?
DSC_0202_201612302238561fc.jpg

これが大房第2掩灯所、探照灯格納庫のようです!
DSC_0204_201612302239023ac.jpg

入ると右にすぐ大きな部屋があります!
DSC_0218_2016123022450286d.jpg
そしてその向うには中庭みたいのを挟んで、
DSC_0205_20161230223857750.jpg
もう一つの地下道が覗いています!
DSC_0206_20161230224449d50.jpg

まずは目の前の部屋から。
DSC_0219_2016123022491825c.jpg

がらんとした20畳ほどのスペースです。
DSC_0225_20161230224931f23.jpg

入口の通路はぐるっとこの部屋を回り込んで、
DSC_0229_201612302249337ab.jpg

この部屋をコの字型に囲んでいました。
DSC_0217_2016123022450733a.jpg

中庭からの外観です。
DSC_0208_20161230224508b67.jpg

続いて、この先の地下道!遠くにぼんやりと何か見えますね!?
DSC_0212_201612302245075a2.jpg

>トツニュウしましょう!!
DSC_0230_20161230224932e99.jpg

真っ暗なトンネルを僅かに下りながら歩いていきます。ラスボスと戦いに行く心境です!
DSC_0234_2016123022552665d.jpg

末端に辿りつきました!
DSC_0237_20161230225528f2a.jpg

目の前にはトラップのような水のたまった窪みがあり、
DSC_0251_20161230230256584.jpg
その先に奇妙な形をした台座が鎮座する小部屋があります!
DSC_0241_20161230225535c17.jpg

>ワンワン!ウーッ!でてこい!ラスボスめっ!
DSC_0256_2016123023025272f.jpg

>ふっ、どうやらわたしにオソレをなしてにげだしたようですね!?
DSC_0259_2016123023025507d.jpg

てことは台座の裏に宝箱あるよね?
DSC_0246_20161230230243627.jpg

グレ、泳いであっちいって宝とってきてよ!
DSC_0248_20161230230256baf.jpg

>ざんねん!さっきからフォースでトウシをこころみていますが、たからばこはないようです!
DSC_0269_20161230231414ae7.jpg

本当かい?
DSC_0265_20161230231414351.jpg

>は・・・はい、たぶん、、
DSC_0282_20161230231943137.jpg

というこれは、実は大型の探照灯をエレベータで昇降する施設の跡でした!
DSC_0273_20161230231929be8.jpg

格納庫からここまでレールで運ばれた探照灯が
DSC_0239_20161230225533288.jpg

ここで外部に運び出されたらしいです。
DSC_0270_20161230231416de5.jpg
ここの探照灯は9kmもの射程距離を誇っていたそうです!
DSC_0264_20161230231402f37.jpg

>さてこれまでのイチレンをドウガでどうぞ!
DSC_0275_20161230231938fca.jpg
>かっこいいでしょ!


外に出ると、
DSC_0295_20161230233608b6e.jpg

金網で仕切られた場所があり
DSC_0288_20161230233141d85.jpg

今のところを見下ろすこともできました!
DSC_0287.jpg
今日一番の大物、堪能しました!
DSC_0294.jpg


さて、探検の仕上げに海に出ましょうか!
DSC_0296_2016123023362122e.jpg

発電所施設の跡のようです。
DSC_0299_20161230233624e33.jpg
中は埋められてて立入禁止らしいので無理はしません。さっきのでお腹一杯だしね(笑)
DSC_0301_20161230233616fec.jpg

>このあとはウミですか!たのしみです!
DSC_0305_20161230234334409.jpg

海に出てきました!道標にある不動滝っていうのは大したことなかったので割愛します(笑)
DSC_0311.jpg

>やったー!ウミっ!だれもいませんねぇ?よーし!あれっ!?くんくん!?
DSC_0322.jpg

こ・・・これは!?
DSC_0324.jpg

後編・新春特大号に続く!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

スポンサーサイト
コメント
コメント
新年、おめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、情報のご提供など
何かと大変お世話になりました m(_ _)m

bunny4everさまをはじめ、
ご家族の皆様、グレース隊長におかれまして
2017年がステキな年になりますよう
お祈り申し上げます。

また、楽しい探検記事の掲載を
期待させてくださいませ。

本年も、どうぞよろしく
お願い申し上げます m(_ _)m
2017/01/01(日) 12:06:19 | URL | 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s [ 編集 ]
祐実総軍三等兵さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ色々とご教示いただき、ありがとうございました。
詳細な調査記録にいつも感服しております!

本年もよろしくお願い申し上げます。

戦跡探検は冬の間にもうひとつくらい、どこか行けたらなと思っております!

三等兵さんの何気な鉄記事も楽しみにしています!
2017/01/02(月) 08:46:06 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。