Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秘境・槌谷の滝 後編
群馬県長野原町の熊川にある秘境の滝、槌谷の滝に来ました。
DSC_4383.jpg

人里離れた山の中の、異空間のような場所でした。
とめどない滝の音だけが周囲を囲む崖に響いています。


たどり着いた感動とその迫力に圧倒されたぼくとグレースは暫しこの場に立ち尽くしました。
DSC_4390.jpg

ではあたりを観察してみましょう。
DSCN4388.jpg

滝の向かって左側の崖からは、白糸の滝のように無数の細い水が流れています。
DSCN4394.jpg

その水が集まって滝壺の淵に向かって流れていきます。
DSC_4393.jpg
濡れて光る苔とともに自然が作った芸術のようです。
DSC_4394.jpg

淵は比較的浅く広くひろがっていて、右端から川になって下っています。
DSC_4397.jpg

こんどは右側のほうに行ってみようよ。
DSC_4399.jpg

こちらからは滝をほぼ真横から眺めることができます。
DSC_4400.jpg
オーバーハングした落ち口から美しい曲線を描いて水が落ちています。
DSCN4395.jpg
 
これを見てるとパワースポットというか、 
DSCN4390.jpg
なんか底知れぬエネルギーをもらったような気がしてきます。 
DSCN4391.jpg
 
と、撮影に夢中になってると、退屈になったグレースはホリホリを始めました。なんか匂いがあるのでしょうか?
DSC_4405.jpg
 


頭の上は岩がひさしみたいに張り出していて、その下から滝の裏に行けるようになっています。
DSC_4431.jpg
でさっそく行ってみましょう。
鉄分が多いのか、このへんの足場は真っ赤な色をしてました。
DSC_4433.jpg
ぼくもグレースも滝の裏側なんて初めて行きました。
DSC_4435.jpg
飽きてスタスタ下りて行ったグレースを、滝の裏から見下ろします。上からは雫が落ちてきます。
DSC_4442.jpg
水のカーテンごしに佇むグレース
DSCN4404.jpg
 
このあとは滝周辺でしばらく水遊び、贅沢な時間でした。
DSCN4409.jpg
名残惜しいけどそろそろ帰りましょう、
DSCN4416.jpg

楽しかったね、帰りも遊びながら帰れるよ。
DSCN4414.jpg

楽しくスリリングな秘境の水遊びでした。
PhotoGrid_1379292671227.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
感動の溜息が…
素敵な所に、一瞬、一緒に連れて行ってもらったような気がしました。
秘境…その言葉がぴったり。
緑色の苔が、手つかずの場所だと知らせてる。
きっとその場にいたら、私もなかなかそこを離れられない気がします。
とっても、癒されました。ありがとうございます。
2013/09/19(木) 00:08:56 | URL | エディキャンママ #JalddpaA [ 編集 ]
エディキャンママさん
こんにちは!
ここはですね、ほんとに秘境でした。
案内の類は一切ありませんので最初の小倉橋だけが目印です。
川自体は平坦で危険なことはありませんでしたが、クマさんにだけは会わないように、そればかり注意していました(笑)
探検として非常に面白いところでしたがエディちゃんキャンディちゃんの泳ぎを満たすには水量不足でした。ほんとすべての条件が揃ったところっていうのはなかなかないですよね。
2013/09/19(木) 10:52:12 | URL | bunny #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。