Bunny The Flat
フラットコーテッドレトリバーのグレースとウェルシュコーギーペンブロークのミルクのDog Life
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
嫗仙の滝 前編
草津温泉にほど近い嫗仙の滝にいってきましたよ。
DSCN5036.jpg
温泉街からR292を六合方面に行き、ベルツ通りとの交差点を過ぎてしばらく行くと、
右にこの駐車場に通ずる道の入り口があります。きょうは朝一番乗りでやってきましたよ。

大きな看板に滝までの道のりが書かれています。
DSCN5034.jpg

急な山道を歩かなければいけないのでストックが用意されています。
三脚を杖代わりに持っていくつもりでしたが、やっぱりやめて素直にこれを一つ借りました。
DSCN5038.jpg

いきなりクマ出没注意の看板がいくつもあってビビります。
小さな看板には、このコースは上級者向きだと書かれています。んー?まいっか。
DSCN5041.jpg

クマよけの鐘です。盛大に鳴らして出発します。クマさん来ないでね。
DSCN5043.jpg

最初は思ったより平坦な道が続きます。
DSCN5045.jpg

紅葉がきれいです。
DSCN5049.jpg
これだけでも早起きしてきた甲斐がありました。
DSCN5054.jpg

美しい森の中を進んでいきます。
一番のりなのでリードはしたままフリーで歩かせてますが、怖がりなのでほとんど離れず歩いてくれてます。
DSCN5052.jpg

不安げに何度も振り返るグレース。大丈夫だよどんどん行って(笑)
DSCN5055.jpg

滝まで20分と書いてあります。こんな感じなら楽勝だなぁ…。
DSCN5057.jpg

休憩所の東屋の地点に着きました。もう一度上級者向きだと念を押されます。
DSCN5059.jpg

まだ休む必要もないので、またクマよけの鐘を鳴らして先に進みます。
DSCN5061.jpg

先ほどまでより少し道幅が狭くなり、傾斜も急になってきました。
DSCN5068.jpg

高くなってきた朝日に紅葉が光っててきれいです。
DSCN5075.jpg

たしかに坂は急になってきました、こりゃ帰りがつかれるだろうな。
DSCN5076.jpg

過去の痛い経験から、グレースもロープの張られた道を外れることなく慎重に下りていきます。
DSCN5073.jpg

滝の音が聞こえ始めました。
ソワソワするグレース。やっぱりこのへんからリードを持ちます。
DSCN5084.jpg

ひ~、すごい急坂です。
DSCN5087.jpg

この急坂を下りきったら、ついに滝が見えました。
DSCN5089.jpg

あともうちょっとだね、
DSCN5090.jpg
はやる気持ちを抑えて慎重におりていきます。
DSCN5094.jpg

赤い川が視界に飛び込んできました。
DSCN5101.jpg

着きました。このカーブの向うが川原です。
DSCN5097.jpg

何とも不思議な赤い川原です。
>こ、これ、行ってもいいんですかぁ?
>どーぞ
DSCN5100.jpg

川の水は、温泉水が混じってるからか、この時季の川にしては思ったほど冷たくはないです。
DSCN5104.jpg

ここまででけっこう汗ばむほどでしたので二人で足を浸けてクールダウンです。
夜中は零下だったんだけどね(笑)
DSCN5109.jpg

そして背後には衝立のような赤い壁がそびえています。
DSCN5108.jpg

そこには、まるで火星に不時着しちゃったかのような、
なんともいえない見たことない風景がひろがっていました。
DSCN5106.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
紅葉が見頃でとっても綺麗ですね!
グレースちゃんが振り向いた後ろ姿が可愛い♪
2013/11/13(水) 18:31:50 | URL | きら☆キラ #- [ 編集 ]
きら☆キラさん
こんにちは。
紅葉がとてもきれいで、坂はつらかったですがいいお散歩になりました。
臆病なグレースは初めての場所ですと、見えないとこまでは行かずに振り返って待っててくれるのでこういう時は安心でした。
2013/11/14(木) 13:28:37 | URL | bunnytheflat #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.